MindTermを使用してブラウザからAmazon EC2 Linuxインスタンスへの接続

アイキャッチ AWS EC2

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

オペレーション部の高橋です。

Amazon Elastic Compute Cloud Linux 用ユーザーガイドを読んでいたら Linux インスタンスへの接続がコンソールからもできることを知りましたので試してみました。

やってみた

※前提条件としてブラウザに Java がインストールされていて有効になっている必要があります。

Amazon EC2 コンソールから、ログインしたいインスタンスを選択し[Connect] をクリック

skitch

「A Java SSH client directly from my browser (Java required)」を選択

skitch

Public IP :自動入力されます。

User name :デフォルトのユーザー名を入力します。

Key name :自動入力されます。

Private key path :プライベートキー(.pem)ファイルへの完全修飾パスを入力します(キーペア名を含む)。

Macの場合 /Users/takahashiyusuke/KeyPairs/my-key-pair.pem

windowsの場合 C:\KeyPairs\my-key-pair.pem

Save key location : ブラウザキャッシュにプライベートキーの場所が保存されます。 ブラウザのキャッシュをクリアするまで、以降のブラウザセッションでプライベートキーの場所を検出します。

初めてMindTermを実行した場合の初期設定

ライセンス契約への同意

skitch

ホームディレクトリの設定確認

skitch

既知のホストディレクトリの設定確認

skitch

 

MindTermでLinuxインスタンスへログイン

既知のホストセットにホストを追加するよう求めるダイアログが表示されます。 ローカルコンピュータにホストキー情報を保存しない場合は、[No] をクリックします。

skitch

[No] をクリックした場合は、MindTermに次のメッセージが表示されますが正常です。

skitch

あとは普通のSSHクライアントです!

まとめ

使用する機会はほぼないとは思いましたが

ブラウザを使用してLinuxインスタンスに接続する方法を紹介しました。

参考URL

MindTerm を使用した Linux インスタンスへの接続 | AWS Documentation