技術書典2を見てきました 2017/4/9 #技術書典

report400x400

4/9(日)に開催された「技術書典2」をレポートします。

技術書典とは

技術書典とは、技術書だけを集めた同人誌即売会です。昨年に引き続いて2回目の開催です。今年は規模を拡大して会場を秋葉原のUDXでした。要するに、技術のみに限定したコミケです。

https://techbookfest.org/event/tbf02

当日

当日はあいにくの雨で、開場時間の11時すぎに到着したのですが、すでに行列の塊が三つできており、運営スタッフが多数出て整理に当たっていました。大変ご苦労様です。

33084827194_f67147ab6c_z

過度な混雑を避けるためか、少人数に分割しての入場(パケット入場)が行われていました。行列を移動する案内などノウハウはさすがです。(コミケでも有名ですもんね)

一時間程度かかって場内に入れました。会場内はすでにかなりの人数です。

33543213170_17a909218c_z

開始数十分で早くも売り切れのブースもあったようです。

33543206400_bcca4b45a7_z

ソフトウェア、ハードウェア、サーバ、ロボット、漁船まで幅広いジャンルが出ていました。出店ブースすべてを見て回ることはできませんでしたが、いくつかはお話を伺うことができました。アツい思いが伝わってきます。

33543210060_c37079c958_z

コミケ用語?

馴染みがないので、サークル参加、一般参加という用語が初めは良く判らなかったのですが、サークル参加は出展側での参加、一般参加は非出展での参加という意味のようです。この界隈には常識なのかもしれません。

おわりに

来場者は出展含めて3400人ほどだったそうです。天候が良ければもっと多かったかもしれません。技術好きにはたまらないこのイベント、来年の成長具合が楽しみですね。

PS

別途、今月末の4/29-30のニコニコ超会議の会場内にて、超技術書典が開催されるそうです。ご興味がある方はぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。

https://techbookfest.org/event/cho01