[Tableau]100%積み上げ棒グラフの表示

tableau-icon-for-blog

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

こんにちは。遅れてきたAWS新人、@yokatsukiです。
前回の投稿に続き、ビッグデータを手軽に分析するツール、Tableau Desktopの話題です。

100%積み上げ棒グラフという表示方法があります。全体を100%とし、内訳毎に比率を表示する、というものです。Excelの場合、このグラフの表示テンプレートがあらかじめ用意されています。

tableau-stackedbar100-01

こちらですね。Excelだとご覧のようにメニューが用意されているのですが、残念ながらTableauにはメニューが無く、自作する必要があります。今回はこの100%積み上げ棒グラフの例として、以下の各年における売上の製品カテゴリー毎の比率を表示させることにします。

tableau-stackedbar100-17

今回ツールはTableau Desktop Version 8.2 for Windowsを使用しました。

準備

前回同様、Tableau界ではお馴染みのSuperstore Sales日本語版を使用します。Tableau社のページから、xlsファイルをダウンロードして下さい。

そしてまた前回と同様、ダウンロードしたSample - Superstore Sales Japan.xlsxをTableau Desktop内で開き、Ordersを選択します。

操作

まず、縦軸になる年次を準備します。
ディメンションから受注日シェルフにドラッグ&ドロップします。

tableau-stackedbar100-02

次に横軸は売上です。
メジャーから売り上げシェルフにドラッグ&ドロップします。

tableau-stackedbar100-03

デフォルトでは線グラフかも知れません。
マークカードから、グラフの表示形式をに変更します。

tableau-stackedbar100-04

売上の内訳を製品カテゴリー毎に色分けします。
ディメンションから製品カテゴリーを、マークカード内のプロパティにドラッグ&ドロップします。

tableau-stackedbar100-05

この時点では、棒グラフの長さは単純に売上のサイズを表しています(年毎に長さが異なっています)。
列シェルフの売り上げ(合計)右クリックし、表計算の追加...を選択します。

tableau-stackedbar100-06

表計算[売り上げ]ダイアログボックスで、計算タイプを合計に対する割合に変更します。

tableau-stackedbar100-07

同じく表計算[売り上げ]ダイアログボックスで、次の値を要約を製品カテゴリーに変更します。

tableau-stackedbar100-08

設定が確認できたらOKをクリックします。

tableau-stackedbar100-09

これでグラフの横軸が売上の合計から、売上全体を100%とした各製品カテゴリーの割合表示に変わりました。

tableau-stackedbar100-10

グラフの内訳が分かりにくいので、ラベルを付けます。
ディメンションから製品カテゴリーを、マークカード内のラベルプロパティにドラッグ&ドロップします。
これで、グラフの各製品カテゴリーに、製品カテゴリーの名前が入ります。

tableau-stackedbar100-11

同じくラベルとして、製品カテゴリーの割合も表示させます。
メジャーから売り上げを、マークカード内のラベルプロパティにドラッグ&ドロップします。

tableau-stackedbar100-12

すると、ラベルには各製品カテゴリーの売り上げ合計値が表示されます。
ここは売上に対する各製品カテゴリーの比率を表示したいので、この後設定を変更します。

tableau-stackedbar100-13

マークカード内のラベル、合計(売り上げ)右クリックし、表計算の追加...を選択します。

tableau-stackedbar100-14

表計算[売り上げ]ダイアログボックスで、以下の操作を行います。

  • 計算タイプを合計に対する割合に変更します。
  • 次の値を要約を製品カテゴリーに変更します。

設定が確認できたらOKをクリックします。

tableau-stackedbar100-15

ラベルの数値が、製品カテゴリーの割合に変わりました。

tableau-stackedbar100-16

まとめ

100%積み上げ棒グラフをTableauで作成しました。このタイプのグラフExcelでテンプレートになっている通りかなり一般的だと思います。是非参考にしてください。