[レポート] HackerTackleに登壇してきました! #hackt

hackertackle

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

こんにちは!
モバイルアプリサービス部の田中孝明です。

9月10日土曜日に福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センターにて HackerTackle が開催されました。

スピーカーとして参加させていただきましたので、そのレポートを記載いたします。
勉強会のレポートに関しては別途こちらにまとめています。

Server Side? Swift

発表資料は以下になります。

以下の内容でサンプルプログラムを交えて説明いたしました。

- Swiftの歴史
- Server Side Swift frameworkの紹介
- Perfectでの環境構築
- GET、POSTメソッドの作成
- DBでの永続化(PostgresSQL)
- Amazon EC2へのデプロイ

全体的にコードがダーティーなところ(特にJSONのパース部分)が多かったので今後の課題にさせていただきたいと思います。

最後に

豪華なスピーカーに紛れ、本当に自分が発表してもいいのか不安でしたが、主催者の方々のご厚意で貴重な経験をさせていただくことができ、誠にありがとうございました!
次回は是非運営面でもお手伝いできればと思います!

余談

クラスメソッドでは福岡オフィス開設に向けて、立ち上げメンバーを鋭利募集中です!
10月7日(金)に クラスメソッド会社説明会 in 福岡編を開催いたします。

また、翌日10月8日(土)にDevelopers.IO 2016 in 福岡を開催いたします。

是非参加を宜しくお願いいたします!