【新機能】Amazon Rekognitionに年齢解析機能がつきました【めそ子さんって何歳?】

こんにちは、せーのです。今日は画像解析サービスのAmazon Rekognitionの新機能についてご紹介します。

おおよその年齢を推定

Amazon Rekognitionといえば画像から自動的に映っている背景や人物、シーンを検出したり、画像内の人物の表情や性別などを分析できるサービスです。去年のRe:Invent 2016にて発表されたAWSのAI/機械学習の取り組みである「Amazon AI」シリーズの一つとなっています。ディープニューラルネットワークモデルを使用していて、日々数十億の画像を分析、学習しながら精度の進化を続けています。

今回の新機能はその中の表情分析機能「Facial analysis」での新機能となります。画像から推定される年齢を整数のペアで返します。この年齢の幅は一定ではなく、4-6の場合もあれば4-8と表示される場合もあります。
CLIでは[AgeRange]という項目で[Low]と[High]という2つのIntegerを返す形になります。

{
  "AgeRange": {
    "Low": 4,
    "High": 8
  }
}

やってみた

それではDemoを使って色々試してみましょう。マネージメントコンソールからAmazon Rekognitionを開き、Demoから"Facial Analysis"をクリックします。

age_range0

まずは手元にある写真をアップロードしてみます。先日たまたま撮った証明写真があったので使ってみます。

age_range50

age_range9

35-52と出ました。私は今年で41歳なのでまあまあ真ん中ですね。適切な大きさで正面向きならほぼ正確、ということでしょうか。

では小さかったらどうなのでしょう。今まで撮った免許写真を並べてみます。

age_range51

age_range2

age_range3

age_range4

age_range5

age_range6

年代順に並べているので5年単位の歳のとり方なのですが見事にバラバラの結果が出ました。髪の色などを見ているのでしょうか。髪の色が違う写真を載せてみます。

age_range52

age_range10

多少若くは出るもののそんなに違いはないようです。肌感を見てるのでしょうか。ということは2次元であればどうなのでしょう。めそ子さんをあげてみます。

age_range7

age_range8

これは若い!めそ子さん新卒でしたか。やはり髪の色ではなく肌質やシワを重点的に見ているようです。最初の写真を画像加工アプリにかけて肌質を均一化し、シワを取ってみます。

age_range54

age_range12

年齢が若くなりました。年齢=肌のケア、ということのようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。本来はこんな遊びに使うものではなくて年齢制限のある施設での顔認証や人口統計に使用するちゃんとしたものです。とはいえみなさんもとりあえずは自分の写真をアップしてみてはいかがでしょうか。

参考リンク