【新リージョン】AWSにカナダ中部リージョンがオープンしました!

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

北米に新しくカナダ中部リージョンがオープンしました!!
CanadaCentral
現地ニュースでもさっそく取り上げられています。
Amazon Web Services now offers local Canadian region availability

リージョンの所在地はケベック州モントリオールです。

  

現時点で利用可能利用可能なサービスはRegion Tableで確認できます。
よく利用するサービスは一通り網羅されているという印象です。

レイテンシ比較

クラスメソッドバンクーバー支社のオフィスから

  • カナダ中部リージョン
  • オレゴンリージョン
  • 東京リージョン

に立てた各EC2インスタンスへのネットワークレイテンシを比較してみました。
インスタンスタイプはc4.largeです。

カナダ中部リージョン

yokota.shinsuke% ping -qc 10 ec2-xxx-xxx-xxx-xxx.ca-central-1.compute.amazonaws.com
PING ec2-xxx-xxx-xxx-xxx.ca-central-1.compute.amazonaws.com (xxx-xxx-xxx-xxx): 56 data bytes

--- ec2-xxx-xxx-xxx-xxx.ca-central-1.compute.amazonaws.com ping statistics ---
10 packets transmitted, 10 packets received, 0.0% packet loss
round-trip min/avg/max/stddev = 72.628/73.847/75.907/0.967 ms

米国オレゴンリージョン

yokota.shinsuke% ping -qc 10 ec2-xxx-xxx-xxx-xxx.us-west-2.compute.amazonaws.com
PING ec2-xxx-xxx-xxx-xxx.us-west-2.compute.amazonaws.com (xxx-xxx-xxx-xxx): 56 data bytes

--- ec2-xxx-xxx-xxx-xxx.us-west-2.compute.amazonaws.com ping statistics ---
10 packets transmitted, 10 packets received, 0.0% packet loss
round-trip min/avg/max/stddev = 12.470/13.624/17.888/1.484 ms

東京リージョン

yokota.shinsuke% ping -qc 10 ec2-xxx-xxx-xxx-xxx.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com
PING ec2-xxx-xxx-xxx-xxx.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com (xxx.xxx.xxx.xxx): 56 data bytes

--- ec2-xxx-xxx-xxx-xxx.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com ping statistics ---
10 packets transmitted, 10 packets received, 0.0% packet loss
round-trip min/avg/max/stddev = 137.731/139.391/145.771/2.611 ms

平均値だけを比較するとこのようになります。

リージョン バンクーバーからのレイテンシ
カナダ中部リージョン 72.628ms
米国オレゴンリージョン 12.470ms
東京リージョン 137.731ms

バンクーバーと各リージョンの位置関係はこのようになっているので、期待通りです。
リージョン地図2

最後に

カナダでもすでに多くの企業がAWSを利用しています。
今回、カナダ国内にリージョンができたことで、教育や医療、金融、公共機関といったカナダ国外にデータを置くことが制限されている分野でもさらにAWSの導入が進むと思います。

クラスメソッドは日本だけでなく、米国およびカナダ内の日系企業にもAWSに関する総合支援サービス提供しています。
AWS上のシステム構築や運用でご相談がありましたら、気軽にお問い合わせください。