re:Growthで「X-Ray」について話してきました! #reinvent #cmdevio

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

西田@大阪です。

「re:Growth 2016」 (告知ページ) で X-Ray について喋らさせていただきました。

詳細についてはスライドをご確認ください。

発表資料

まとめ

個人的にマイクロサービス化されたアプリケーションをトレースするのがとても大変で、なにかいい方法がないものかと考えていた所の X-Ray でした。UIも使いやすく、僅かなコストで導入できそうなので、どんどん試していきたいと思います。