【3/15(金)東京】「実践DevOpsハンズオン 〜AWSとMackerelで構築する安心・安全なDevOps環境〜 presented by はてな、クラスメソッド」を開催します

92件のシェア(ちょっぴり話題の記事)

お申し込みはこちら

Mackerel、AWS Codeシリーズの初心者を対象とした、DevOps環境構築ハンズオンワークショップを開催します。
AWSパートナー制度においてDevOpsコンピテンシーの認定を取得したはてな(Mackerel)とクラスメソッドが、ハンズオンを通じてMackerelとAWS Codeシリーズを組み合わせたCI/CDパイプライン環境の構築方法を解説いたします。
この機会に、モニタリングとCI/CDパイプラインを組み合わせた最新のDevOps環境をぜひ体験してみてください。

このワークショップはこんな方におすすめ

  • DevOps支援サービスの導入を検討している方
  • Mackerelの導入を考えている方
  • Mackerel、CI/CDパイプライン構築初心者の方

参加者の想定レベル

  • コンソール画面からのコマンド実行、最低限のLinuxコマンドの実行が問題なく行える方

ワークショップで学べること

  • Mackerelのインストール、モニタリングの設定方法
  • AWS CodePipeline、AWS CodeBuild、AWS CodeDeployを使ったCI/CDパイプラインの構築方法
  • MackerelによるモニタリングとAWS CodeシリーズによるCI/CDパイプラインを組み合わせたDevOps環境の構築方法

セミナー後に個別相談会を実施します

DevOps支援サービスを社内で検討したい、Mackerelの導入を具体的に進めたいなど、さらに詳しい説明や相談をご希望の方は、個別相談会をご利用ください。各サービスのプロフェッショナルがお客様の課題解決をサポートします。
個別相談会は先着順となりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

開催概要

開催日時 2019年3月15日(金)14:00〜16:30(受付開始13:30)
場所 渋谷ヒカリエ11階スカイロビー Hikarieカンファレンス Room C
東京都渋谷区渋谷2-21-1(GoogleMapがひらきます)
東急東横線/田園都市線/東京メトロ半蔵門線/副都心線 「渋谷駅」15番出口と直結
JR線/東京メトロ銀座線/京王井の頭線 「渋谷駅」と2F連絡通路で直結
定員 20名
*お申し込みの方が定員を超えた場合、抽選を行います。あらかじめご了承ください。
参加費 無料
共催 株式会社はてな、クラスメソッド株式会社

タイムテーブル

時間 セッション 登壇者
13:30〜14:00 受付
14:00〜16:00 ハンズオンワークショップ 株式会社はてな
サービス・システム開発本部 Mackerelチーム
井上大輔様

クラスメソッド株式会社
DevOps支援室
山崎理弘

16:00〜16:30 質疑応答 同上

ご準備いただくこと

  • PCのOSはMacまたはWindowsでお願いします。
  • ブラウザはChromeまたはFirefoxの最新版をご用意ください。
  • 自由に利用可能なメールアドレスの準備をお願いします。ハンズオン内で、実際にアラートの通知をメールで受け取っていただきます。
  • GitHubのアカウントを事前にご準備ください。
  • コンソール画面からのコマンド実行、最低限のLinuxコマンドの実行が問題なく行えるようにご準備をお願いします。

お申込みフォーム