【10/22(木)ウェビナー】「認証機能の開発工数削減をデモで体験!次世代認証基盤サービス『Auth0』導入実践ウェビナー」を開催します

Auth0のアカウント作成から認証基盤の立上げ、サンプルアプリでのログイン機能の作成までの一連の流れをデモンストレーションにてお見せします。Auth0の導入でどのように工数が削減されるのか、実作業を見て導入を検討したいという方におすすめです。

セミナー概要

本ウェビナーではAuth0のアカウント作成から認証基盤の立上げ、サンプルアプリでのログイン機能の作成まで、一連の流れをデモンストレーションにてお見せします。
Auth0の認証基盤導入でどのように工数が削減されるのか、実際の操作工程を見て導入を検討したいという方におすすめです。

お申し込み受付は終了しました。ありがとうございました。
今後セミナーのお知らせを受け取りたい方は、こちらからご登録をお願いします。

Auth0とは

Auth0(オースゼロ)は、「認証機能の開発にかかる工数をゼロにする」というコンセプトのもと、マイクロサービスによる最新のサーバーレスアーキテクチャを用いた Identity as a Service(IDaaS) です。
65の言語、フレームワークに対応したSDKをサポートし、40以上のソーシャルログインプロバイダに対応。コアな機能は設定ベースでの実装が可能で、短期間で導入できる次世代認証基盤サービスです。

こんな方におすすめです

  • Auth0の導入を検討していて機能の詳細を確認したい方
  • 導入の流れや導入にかかる実作業を見たい方
  • 認証基盤がどのように作られるのか知りたい方

受講方法

本セミナーではZoomを使用します。
初めてZoomをご利用になる方は、ソフトウェアのインストールが必要です(所要時間1〜2分)。
ウェビナーの閲覧URLはお申し込みいただいた方に開催前日にメールにてお知らせいたします。

(ご参考)Zoomとは https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

開催概要

日時 2020年10月22日(木)15:00〜16:45(接続開始14:50)
場所 ウェビナー方式
参加費 無料

当日の流れ

セッション 登壇者
Auth0概要 AWS事業本部 パートナーアライアンス部 マネージャー 兼 ゲームソリューション部 マネージャー 武田信夫
デモンストレーション CX事業本部  小島孝史
質疑応答

お申し込みフォーム

※個人およびフリーランスの方、弊社が競合と判断した企業様からのお申し込みはお断りをさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込み受付は終了しました。ありがとうございました。
今後セミナーのお知らせを受け取りたい方は、こちらからご登録をお願いします。