【11/18(水)ウェビナー】AWSマルチ環境一元管理〜ログ分析から始める効率化〜

AWSアカウントを複数運用している管理者のかたや、ログ管理やモニタリングの工数を削減したいかた必見です。AWSは、サードパーティの製品を組み合わせて使うことで、素早く効率性を高めることができます。今回はその中から、SumoLogicをご紹介します。

セミナー概要

AWSのマルチアカウント環境でクラウドの利点を活かすには、個々の環境を各チームの主体性に任せつつ、全体を俯瞰する管理組織が統制やセキュリティを担当することが重要です。しかし環境の数が増えれば増えるほど、管理のための手間が増えていきます。

例えばインシデント発生に気づくまで時間がかかったり、対応が煩雑になるなど、「マルチ環境」そのものが管理組織の負担につながってはいないでしょうか。

マルチ環境管理の手間や負担を削減する「近道」として、環境を横断したログ分析・監視環境を構築しませんか?

本ウェビナーでは、AWSマルチ環境における課題を明らかにした上で、この解決策(ソリューション)として「Sumo Logic」をご紹介いたします。

お申し込み受付は終了しました。ありがとうございました。
今後セミナーのお知らせを受け取りたい方は、こちら からご登録をお願いします。

Sumo Logicとは

Sumo Logicは、複数のプロダクトからログを収集し、可視化や解析ができるSaaS型の監視・分析ツールです。AWSをはじめ、クラウドサービスのログとメトリクスをリアルタイムに分析できるため、アプリケーションやインフラを常時モニタリングすることが可能になります。世界での導入実績はワシントンポスト、Airbnbなど2,100社を越えます。弊社はSumo Logicの日本支社と契約した国内初のパートナーとして、森永乳業株式会社、塩野義製薬株式会社、コインチェック株式会社を支援しています。

ご参考事例

こんな方におすすめです

  • AWSのマルチアカウント環境運用に課題がある
  • ログの管理(監視・分析・可視化など)を簡単にしたい
  • セキュリティ対策に苦労している
  • ログ分析・監視ツールを比較検討している

開催概要

開催日時 2020年11月18日(水)10:00~11:00(接続開始9:50)
場所 ウェビナー方式(Zoom)
登壇者 AWS事業本部 渡辺 聖剛
定員 100名
※先着順です。お早めにお申し込みください。
参加費 無料
主催 クラスメソッド株式会社
協力 Sumo Logicジャパン株式会社

タイムテーブル

時間 内容
10:00〜10:05 ご挨拶
10:05〜10:45 ウェビナー&デモ「AWSマルチ環境一元管理 〜ログ分析から始める効率化〜」
10:45〜11:00 質疑応答
適宜チャットでも受け付けいたします。

ご受講方法に関する注意事項

  • 本セミナーではZoomを使用します。
  • 初めてZoomをご利用になる方は、ソフトウェアのインストールが必要です(無料/所要時間1〜2分)。
    詳しい登録方法や、ウェビナーの参加URLは開催前日にメールでお知らせします。
  • Zoomの接続テストは こちらからご利用いただけます。
  • ZoomミーティングのURLやパスワードは開催前日を目安にお送りします。
  • ミーティングのIDやパスワードは、第三者には共有しないでください。
  • 1社さまあたりの人数制限は設けておりませんが、受講される際はそれぞれお申込ください。
  • 出欠確認を行いますので、名前はフルネーム(例:暮州太郎/Taro Kurasu)等での参加をお願いします。なお、お名前は他の受講者様にはわかりません。

お申し込みフォーム

お申し込み受付は終了しました。ありがとうございました。
今後セミナーのお知らせを受け取りたい方は、こちらからご登録をお願いします。