【2014年締め括り】CM re:Growth 2014 TOKYOを開催します

157件のシェア(すこし話題の記事)
CM re:Growth 2014 TOKYO

00 00 00 00
DAYS HOURS MINUTES SECONDS

CM re:Growthとは

今年も、Developers.IO Meetup「CM re:Growth」を開催いたします。 CM re:GrowthはAWS re:Inventをリスペクトしつつ、クラスメソッドAWSチームメンバーがAWSに関する様々なネタを話すビアバッシュ形式(会費有)の緩い勉強会です。今年はプレミアムモルツと軽食をご用意してお待ちしております。是非ご参加ください。

去年の写真3

去年の写真2

去年の写真1

前回のイベントレポートはこちら

イベント概要

開催日程 2014年12月16日(火)
開場と開始時間 開場:18:30(受付開始)
開始:19:00
募集締切日時 2014年12月15日(月) 18:00
参加費 1,000円(受付にて会費をいただきます)
形式 ビアバッシュ
主催 クラスメソッド株式会社 Developers.IO
会場 SAPジャパン株式会社 本社
〒102-8022
東京都千代田区麹町 1-6-4 SAPジャパンビル 11F(提供:SAPジャパン株式会社)
定員 150名
申込み方法 こちらよりお申し込みください
多くの方に参加いただくため、キャンセルは可能な限り早めに行ってください。
WiFiについて WiFiの提供はございません。テザリング等をご利用ください。
ハッシュタグ #cmdevio

セッション

# 技術 セッションタイトル スピーカー
1 Key Management Service 10分でわかるKey Management Serviceの仕組み 虎塚
2 - クラスメソッドを支えるブログエントリとブロガー達(仮) しんや
3 Alteryx Alteryxの紹介とデモ 甲木
4 aurora Kinesushi 2014 (仮) 鈴木
5 Aurora Previewがなかなか通らないAuroraをガッツリ触ってみた 大栗
6 - 「クラスメソッドの採用担当が語る入社試験攻略方法(仮)」 嵩原
7 SQS/Edison 体で覚えるSQS! 〜 AWSとIntel Edisonの刺激的な関係♡ 都元
8 fullbok fullbokをがっつり使ってみた 能登
9 DynamoDB DynamoDB Streamを使ったリアルタイム分析 慎介
10 CodeDeploy Auto Scaling LifecycleをCodeDeployで手軽に利用する 大瀧
11 MS Office Microsoft Office 魔改造 2014冬 福田
12 - あの時AWSだったら...(仮) 高橋
13 - 未定 三井田
14 ITIL クラメソとITILとオペチー 植木
15 - 構成管理ツール振り返り 望月
16 Leap motion/Lambda Leap motionとLambdaを使って「第九」を鳴らしてみる 清野

ビアバッシュについて

はじめの挨拶と同時に乾杯を行います。
飲み物はビール、サワー・カクテル、ソフトドリンク、軽食にサンドイッチを用意いたします。 4時間弱と長いイベントとなるため、おつまみ等をお持ち寄りください。

会場へのアクセス

SAPジャパン株式会社 本社
〒102-8022
東京都千代田区麹町 1-6-4 SAPジャパンビル 11F

https://goo.gl/maps/jZROg

  • 半蔵門駅 3B番出口直結(半蔵門線)
  • 麹町駅 3番出口徒歩6分(有楽町線)
  • 四ツ谷駅 麹町口徒歩14分(JR線・丸ノ内線・南北線)

途中入場について

20:00まで途中入場を受け付けております。

受付について

受付はSAPジャパンビル 1F 正面玄関にて行います。
11Fのイベント会場には入場許可書が必要です。受付にてお受け取りください。
(途中退場の場合入場許可書を担当者にお返しください)

参加費について

1,000円
参加費は当日受付にて徴収いたします(領収書の発行には対応しておりません)。

途中入場について

20時以降は正面玄関が閉まるため、それ以降に来場される方はスタッフ(080-1041-4299)にご連絡ください。

キャンセルについて

当日キャンセルの場合はconnpassからイベントのキャンセルを行ってください。 イベントの配信はありませんので、できるだけご参加ください。

当日参加について

知人や友人を急遽出席させたい場合、受付にて途中参加の旨をお伝えください。 途中参加の場合は名刺1枚、またはお名前・連絡先を当日参加用紙にご記入いただきます。

飲酒について

未成年者飲酒は法律で禁じられています。未成年者の方にはソフトドリンクをご用意しております。また、楽しい時間を過ごせるよう飲酒の量について当日の体調を鑑み、無理のないようご自身でしっかり管理いただくようお願いいたします。

お申し込み

お申し込みにはconnpassへのサインアップが必要です。

当勉強会へはこちらからお申し込みいただけます。皆さんお誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

CM re:Growth 2014 TOKYOへのお申し込みはこちら