【7/5(金)札幌】DevelopersIO 2024 SAPPORO #devio2024

DevelopersIO 2024を札幌でも開催します!

毎年恒例となっているクラスメソッド主催のカンファレンスイベント「DevelopersIO」。
今年は弊社設立20周年ということもあり、規模を拡大し「Classmethod Odyssey」と題して各種イベントを7月の1ヶ月間にわたって、オンライン/オフライン双方でお届けする予定です。

それにあわせて 7/5(金) に北海道札幌市において技術カンファレンス「DevelopersIO 2024 SAPPORO」を開催します!
DDD/CQRSやFlutter、AWSを活用した負荷テスト、ゲノム解析など、最新技術に関するセッションが盛りだくさん!
さらに、AWSの技術課題を無料で専門家に相談できるコーナーや、工場内などに設置されたPLCデータをクラウドに保存し可視化、分析、通知を行う「Classmethod PLC Data To Cloud」のシミュレータ展示もあります。

セッション後の懇親会では、登壇者や他の参加者と直接交流できます。参加費は無料!技術の深掘りとネットワーキングを一度に楽しめるこの機会にぜひご参加ください!

みなさまからのお申し込み、心からお待ちしております!!

お申込みはこちら

※同日、同会場で行われる「DevelopersIO 2024 in SAPPORO Bussiness Lab」では、ビジネスサイドの課題にフォーカスしています。Bussiness Labに参加される方は、以下ページよりお申込みをお願いいたします。

DevelopersIO 2024 SAPPORO Bussiness Lab

開催概要

  • 日時 : 2024/07/05(金) 17:45〜20:45 (17:30受付開始)
  • 場所 : アスティ45 16F 多目的ラウンジ1612/中研修室1605/カフェラウンジ1611
  • 定員 : 70名
  • 参加費/懇親会費 : 無料

タイムテーブル

中研修室1605(A会場)

時間 タイトル 登壇者 概要
17:30~ 受付 多目的ラウンジ1612の前で受付を行います。
17:45~17:55 オープニング
18:00~18:20 AWSを活用した負荷テスト入門 AWS事業本部コンサルティング部
中川翔太
システムのリリース前に負荷テストを行ってますか?
負荷テストはシステムのパフォーマンス特性を把握したりボトルネックを特定する上で大事な要素です。
このセッションでは、負荷テストの必要性から、実際にAWS上で負荷テストを行う方法までを紹介します。
18:20~18:25 休憩
18:25~18:45 AWSで挑むゲノム解析 : 普段使わない技術を知ろう AWS事業本部コンサルティング部
大村保貴
普段の仕事では触れることのない技術やAWSサービスを知ってみませんか?
このセッションでは、ゲノム解析をAWSでどのように実現するのかを紹介します。
スパコンを使うイメージが強いゲノム解析ですが、AWSを活用する利点や、ゲノム解析に利用可能なAWSサービスについて、具体的な事例を交えて解説します。
明日からすぐに使わない技術にスポットをあてていきます。
18:45~18:50 休憩
18:50~19:10 コストを切り詰めた結果、訪れることが予想されるお話 AWS事業本部コンサルティング部
吉江健斗
コストを減らせコストだコスト!
コストは削減だ!
を自分が対応する立場になったとしてコスト削減の結果、我々に何が残るのか、残すためにどうするのかとかを話せたらと思います。
19:10~19:15 休憩
19:15~19:35 AWSユーザーが知って得するAzureの基本:クラウドスキルの幅を広げる AWS事業本部コンサルティング部
いわさ
AWSの知識を活かしてAzureの基本サービスを学び、クラウドスキルの幅を広げる方法を紹介します。
AWSユーザーがAzureを効果的に活用できるよう、具体的なユースケースとベストプラクティスを提供します。
19:35~19:40 休憩
19:40~20:00 RAG 以外の生成 AI の活用事例について AWS事業本部コンサルティング部
たかくに
RAG 以外の生成 AI の活用事例ってどんなものがあるのかアーキテクチャを妄想してみます。
20:00~20:45 クロージング

多目的ラウンジ1612(B会場)

時間 タイトル 登壇者 概要
18:00〜18:20 DDD/CQRS入門 AWS事業本部モダンアプリケーションコンサルティング部
もこ
DDD, CQRS、実装を進めて行くと理解出来ると思うのですが、とっかかりのハードル、高くないですか?
本セッションではDDDとCQRSに入門していきます。
18:20〜
18:25
休憩
18:25〜18:45 クラスメソッドのAWSテクニカルサポートとは?
1万社のテクニカルサポートを支えることを目指して
AWS事業本部オペレーション部/アノテーション AOZ テクニカルサポートチーム
ちゃあここのみ
クラスメソッドのAWSテクニカルサポートの実績、強み、お客様からの肯定的なフィードバック、効率化のためのツール開発に焦点を当てます。
18:45〜
18:50
休憩
18:50〜19:10 Flutterのここがいいなって思うこと AWS事業本部モダンアプリケーションコンサルティング部
坂本勇人
Flutterでモバイルの開発を検討するシーンも増えてきているのではないでしょうか。
このセッションではFlutterって何がいいの?
とかFlutter使ってみたいな、と考えてる方たちに向けて、Flutterこんなところがいい感じだよを伝えられたらと思います。
19:10〜
19:15
休憩
19:15〜19:35 Webエディタライブラリ「CodeMirror」から学ぶ
Webアプリ開発のテクニック
新規事業部
Igarashi RYOSUKE
Zennのエディタにも使われるWebエディタライブラリ「CodeMirror」を読み解きます。
パフォーマンスや拡張性などWebアプリ開発で広く使えそうなテクニックを紹介します。
19:35〜20:00 懇親会準備
20:00〜20:45 懇親会

ご注意事項

  • 本イベントは、オンラインライブ配信の予定はございません。ぜひ現地に足をお運びいただき、お楽しみください。
  • セッションの内容は変更となる可能性がありますので、予めご了承ください。
  • ご来場にあたり、37.5度以上の発熱が見られる場合や体調不良の場合は、参加をお控えください。
  • 情勢に応じて、マスクの着用をお願いする場合がございます。
  • セッション終了後は懇親会にご参加いただける方は、イベント申込時のアンケートに参加の旨、ご回答ください。飲食物手配の目安とさせていただきます。
  • 本イベントは一般募集の登壇枠はございません。
  • 本イベントの参加お申し込み時にいただく情報は、クラスメソッド株式会社の『個人情報保護方針』 および『クラスメソッドが取得する個人情報と利用目的』の『非営利勉強会参加者情報』に基づき取り扱います。
  • イベントの様子は、写真撮影や録画される可能性がございます。撮影内容は、クラスメソッドグループの広報活動等に利用いたします。あらかじめご了承ください。

お申し込みはこちら