1/16(火)「若手エンジニア大集合 in 札幌」を開催します

85件のシェア(ちょっぴり話題の記事)

お申し込みはこちら

Sansan、クラスメソッドの若手エンジニアがAWSを活用した環境構築支援、サービス開発、運用のなかで日々直面してきた問題やこれからの開発、インフラのあるべき姿や課題について、それぞれの視点で語ります。

セッション後にはビアバッシュも企画していますので、AWSを使ったWEB開発、インフラ構築について語りたいんじゃーというエンジニアの方、ぜひご参加ください。

開催概要

開催日程 2018年1月16日(火)
開場と開始時間 開場:18:30~ 開始:19:00
募集締切日時 2018年1月16日(火) ※定員に達した場合、早めに締め切る場合があります
会場 株式会社インフィニットループ 札幌本社

札幌市中央区北1条東4丁目1番地1 サッポロファクトリー1条館 3階

JR札幌駅 南口から徒歩20分

東西線バスセンター前駅 8番出口から徒歩5分

南北線/東豊線大通駅 31番出口から徒歩12分

定員 最大30名
参加費 無料

セッション概要

RSpec for AWSフルマネージドサービス

2014年4月にSansan株式会社に新卒として入社し、名刺アプリEightの機能開発を担当。現在はサービス全体を支える基盤チームに所属し継続的なパフォーマンス改善や新技術・アーキテクチャの導入に取り組んでいる。社内外での活動も広く、社内LTやハッカソン等の運営、北海道から沖縄まで多くのエンジニアイベントに参加、登壇している。

登壇者:Sansan株式会社 藤井 洋太郎様(@yotaro-fujii)

オンプレを触ってた人間がクラウドを触って約1年間で考えさせられたこと

新卒時からUNIXを運用として触り始め、気づいたらLinux構築と運用保守をやってました。 2016年にクラスメソッド株式会社へ入社、オペレーションチームとしてお客様からの問い合わせや トラブルシュートを行い、2017年10月よりソリューションアーキテクトへロールチェンジ。 オペレーションチームの経験を活かしてお客様の構築などをサポートしてます。

登壇者:クラスメソッド株式会社 吉江 健斗

Eightがサーバーサイド/インフラのメンテナンス性向上のために実現してきたこと

大学卒業後は大手SIer、株式会社万葉でサーバ構築、運用業務に携わる。パートタイムとしてWebPayのサーバ構築自動化や運用をサポート。この時、Chef実践入門を執筆。その後ウェブペイ株式会社に入社し、PCI DSSなどのセキュリティ基準への準拠を担当した。 現在は、Sansan株式会社にて個人向け名刺管理サービス「Eight」のインフラを支えるエンジニアとして働いている。

登壇者:Sansan株式会社 菅井 祐太朗様(@hokkai7go)

「日次RSSフィード」の開発日誌

2015年1月入社で現事業開発部でプログラマやっています。 入社当初はAWS事業部へ入社したが、構築より開発の方が楽しいと感じ、AWS事業部内の監視システムの開発を経て部署移動をし、現在JavaでECサイトのバックエンド用WebAPIの開発に携わっています。 好きな食べ物はサーモンです。

登壇者:クラスメソッド株式会社 横山 文人

タイムテーブル

時間 セッションタイトル  スピーカー
18:30 - 19:00 開場・受付
19:00 - 19:10 挨拶 -
19:10 - 19:30 RSpec for AWSフルマネージドサービス 藤井 洋太郎様
19:30 - 19:50 オンプレを触ってた人間がクラウドを触って約1年間で考えさせられたこと 吉江 健斗
19:50 - 20:10 Eightがサーバーサイド/インフラのメンテナンス性向上のために実現してきたこと 菅井 祐太朗様
20:10 - 20:30 「日次RSSフィード」の開発日誌 横山 文人
20:30 - 20:40 会社紹介(Sansan) -
20:40 - 20:50 会社説明(クラスメソッド) -
20:50 - 21:00 クロージング -

飲酒について

未成年飲酒は法律で禁じられています。未成年者の方にはソフトドリンクをご用意しております。 また、楽しい時間を過ごせるよう飲酒の量については当日の体調を鑑み、無理のないようご自身でしっかり管理いただくようお願いいたします。

その他

本勉強会の内容は調整中です。事前に連絡なく変更される場合がございますが、何卒ご了承をよろしくお願いいたします。

お申し込み

お申し込みはこちら

コメントは受け付けていません。