IntelliJ IDEAがPlay Framework 2.4のroutesを解決してくれない

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

2014/07/12現在、IntelliJ IDEA 14.1 で Play Framework 2.4 (Scala) 以降のプロジェクトをインポートすると、routes ファイル内で名前解決が行われず、シンタックスエラーになってしまう問題があります。

routes_-_oreno-keijiban_-____git_oreno-keijiban_

これは、Play Framework 2.3 以前では object として管理していた Controller を、 同2.4以降では class として管理するようになった事に起因しています。
IntelliJ IDEA の Scala Plugin ver 1.5.2(現行最新)は、上記の仕様に対応していないため問題が発生しています。

次のバージョンのリリースが待たれますが、EAP(Early Access Program)バージョンでは、この問題がすでに解決しているため、今回はそちらをインストールする方法をお伝えします。

Scala PluginのEAPバージョンをインストール

すべて IntelliJ IDEA 上で行うことができます。

メニューの IntelliJ IDEA > Preferences から、 Language & Frameworks > Scala を選び、 Updates タブを開きます。

Preferences_と_routes_-_oreno-keijiban_-____git_oreno-keijiban__と_play_framework_-_Google_検索

この Plugin update channel をEAPにすればOK!

設定を適用すると、次のようなツールチップが表示されて、EAPバージョンにプラグインをアップデートすることができるようになります。

routes_-_oreno-keijiban_-____git_oreno-keijiban_

今回はバージョン 1.5.2.3.EAP にアップデートしました。
インストール終了後IntelliJ IDEAを再起動すると、ちゃんとroutesを解決してくれるようになりました!

routes_-_oreno-keijiban_-____git_oreno-keijiban_

まとめ

  • Plugin Update ChannelをEAPに設定することで、既知の問題が解決されたプラグインを使用することができます。
  • 今回は現行バージョンに問題が発生していたため仕方ないが、基本的にはEAP版よりもRelease版の方が安定しているため、そちらを使った方が良いでしょう。
    • 何か問題が発生した時だけEAP版を試してみましょう!

ではまた!

参考