IE Conditional Commentsを利用したWindows Phone 7のHTML分岐

Windows Phone 7

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

インターネットエクスプローラー(以降IE)で独自実装されている条件付きコメントは、スタイルシートやスクリプト、HTMLなどの表示をHTMLのみで振り分けられる便利なものです。これが無ければIEへの対応に多くのコストがかかっていたかもしれません。

この機能はWindows Phone 7 のIEでも利用することができます。

Windows Phone 7のIEバージョンが9に上がったためこの手法は利用できなくなりました。IE9として認識されます。

<!--[if IEMobile]> 
<p>このブラウザはWindows Phone 7です。</p> 
<![endif]—> 
<![if !IEMobile]> 
<p>このブラウザはWindows Phone 7以外です。</p> 
<![endif]>

また、Windows版のIEに対応させるConditional Commentsがこちら。

条件付きコメントサンプル

すべてのIEにのみ対応

<!--[if IE]>
<p>このブラウザはIEです。</p>
<![endif]-->

IE 6にのみ対応

<!--[if IE 6]>
<p>このブラウザはIE6です。</p>
<![endif]-->

IE 7にのみ対応

<!--[if IE 7]>
<p>このブラウザはIE7です。</p>
<![endif]-->

IE 8にのみ対応

<!--[if IE 8]>
<p>このブラウザはIE8です。</p>
<![endif]-->

IE9以上、とその他のブラウザに対応

<!--[if (gt IE 9)|!(IE)]><!--> 
<p>このブラウザはIE9以上かその他のブラウザです。</p>
<!--<![endif]-->

とても便利な機能ですね。

この記事は「IE Conditional Comments」の転載です。

AWS Cloud Roadshow 2017 福岡