【Security Hub修復手順】[SSM.4] SSM ドキュメントはパブリックにしないでください