ヒストグラムの作成|Tableau Software Tips&Viz Advent Calendar 2014 #05 #tableau

tableau-icon-for-blog

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

2014年アドベントカレンダー『Tableau Software Tips&Viz(全部俺) Advent Calendar 2014』5日目です。Tableau Softwareに関する機能紹介、便利ネタや可視化ネタ等を毎日1本ずつ計25本、『1人(全部俺)』で担当してお届けしています。

昨日4日目の投稿ネタは『KPIチャートの作成』でした。

本日5日目は『ヒストグラム』の作り方についてご紹介して行きたいと思います。作り方としてはあっさりしすぎる位、簡単だったりします。

目次

 

ヒストグラムとは

Wikipediaで調べてみましょう。冒頭では以下の様に解説されています。

ヒストグラム(英: histogram[1])とは、縦軸に度数、横軸に階級をとった統計グラフの一種で、データの分布状況を視覚的に認識するために主に統計学や数学、画像処理等で用いられる。柱図表[1]、度数分布図、柱状グラフともいう。
また、工業分野では、パレート図、チェックシート、管理図、特性要因図、層別法、散布図と並んで、品質管理のためのQC七つ道具として知られている。

 

ヒストグラム作成手順

サンプルデータですが、これまでご紹介して来た中でも使ってきた『SuperStore Sample』をそのまま使っても良いっちゃぁ良いんですが、それはそれでアレなのでここは別途データを調達して来てみたいと思います。参考にさせて頂くのは以下サイトで公開されている『プロ野球選手の年俸他データ』。

球団別、年俸順位でソートされた情報プラス、選手のプロフィールに関する部分も整理されているとても素晴らしい内容となっていますので、こちらのデータを拝借させて頂こうと思います。(サイト管理差者様、ありがとうございます!) ここではスクレイピング等は特に行わず、サイトの表の部分をそのままコピペでEXCEL貼り付けを12球団分行い、別途『リーグ』の列を設ける等若干の手直しを行っています。

セリーグ,巨人,阿部 慎之助,600000000,捕手,14,35,1979/3/20,180,97,A,右,左,千葉
セリーグ,巨人,杉内 俊哉,500000000,投手,13,34,1980/10/30,175,82,A,左,左,福岡
セリーグ,巨人,内海 哲也,400000000,投手,11,32,1982/4/29,186,93,A,左,左,京都
セリーグ,巨人,山口 鉄也,320000000,投手,9,30,1983/11/11,184,88,A,左,左,神奈川
セリーグ,巨人,村田 修一,300000000,内野手,12,33,1980/12/28,177,92,AB,右,右,福岡
:
:

項目内容に応じたヘッダー項目をリネームした上で、作成に取り掛かります。ちなみに、ヒストグラムの作成方法は至って簡単です。数値項目(ここでは『年俸』)を選択した状態で『表示形式』から【ヒストグラム】を選ぶだけ。

tableau-histgram-01

これで、あっという間にヒストグラムの完成です!ただ、ちょっと分布がざっくりし過ぎてますね。尚このタイミングで、ディメンションに『年俸(ビン)』という新しい項目が出来ています。

tableau-histgram-02

生成された対象項目のビンを右クリックして[編集]を行います。

tableau-histgram-03

先程の状態だと5000万円単位となっていましたので、ここは少し細かめに200万円としてみましょう。

tableau-histgram-04

1つの棒グラフのサイズがより細かくなります。ただこのままだと横スクロールが必要な形になってしまってますので、画面メニュー上部のドロップダウンで『幅を合わせる』スタイルに変更します。すると横スクロールが不要なサイズに情報を収めてくれる様になりました。

tableau-histgram-05

リーグと球団を追加する事でリーグ及び球団別の分布を見ることも出来たりします。

tableau-histgram-06

 

Tableauサンプルビュー

以下に、当エントリで作成したビューをダッシュボードとして公開してみました。(以下ダッシュボードは全て操作可能です。)

1つ目は全球団を対象としたヒストグラム。ビンの1つ1つを選択すると、対象となっているビンに含まれる選手の一覧を下のビューに表示します。

2つ目は球団別のヒストグラムを一覧表示したものです。

3つ目はおまけ的に年俸ランキングを。色々な要素で絞込表示を行う事が出来るようになっています。

 

まとめ

以上、ヒストグラムの作成手順でした。今回御紹介したヒストグラムに限らず、Tableauでは数手で様々なグラフを構成する事が出来ます。この手軽さがTableauの良い所ですね。グラフ事の切り替えが容易な事も嬉しいポイントです。

では明日もお楽しみに!

参考情報: