[速報]Amazon Linux AMI 2015.03 がリリースされました!

アイキャッチ AWS EC2

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

Amazon Linux AMI 2015.03が正式にリリースされました!

ということで早速触ってみました!

触ってみた

EC2 Launch時のQuick Start画面ではまだ2014.09が表示されています。

EC2_Management_Console

Community AMIs画面で検索すると2015.03が表示されます。

EC2_Management_Console 2

今回はamzn-ami-hvm-2015.03.0.x86_64-ebs (ami-c7f90ec7)を使いました。

Linux Kernelが3.14.35になりました

$ uname -srv
Linux 3.14.35-28.38.amzn1.x86_64 #1 SMP Wed Mar 11 22:50:37 UTC 2015

Python 2.7がデフォルトになりました

$ rpm -qa | grep python27-2
python27-2.7.9-4.114.amzn1.x86_64
$ python --version
Python 2.7.9

Python 2.6が使いたい場合にはsudo yum install python26します。

Python 3.4がリポジトリに追加されました

$ sudo yum search python34
読み込んだプラグイン:priorities, update-motd, upgrade-helper
============================ N/S matched: python34 =============================
python34.x86_64 : Version 3.4 of the Python programming language aka Python 3000

Python 2.7環境と切り替えて使いたい場合にはalternativesvirtualenvを使いましょう。

Ruby 2.2がリポジトリに追加されました

以下のように検索すると、1.8、1.9、2.0、2.1、2.2がリポジトリに用意されています(1.8はそろそろ捨てても良いのでは無いでしょうか...)

$ sudo yum search ruby
ruby18.x86_64 : An interpreter of object-oriented scripting language
ruby19.x86_64 : An interpreter of object-oriented scripting language
ruby20.x86_64 : An interpreter of object-oriented scripting language
ruby21.x86_64 : An interpreter of object-oriented scripting language
ruby22.x86_64 : An interpreter of object-oriented scripting language

なおデフォルトでインストールされているのは2.0です。

$ ruby -v
ruby 2.0.0p643 (2015-02-25) [x86_64-linux]

PHP 5.6がリポジトリに追加されました

以下のように検索すると、番号無しのパッケージ、5.4、5.5、5.6がリポジトリに用意されています。

$ sudo yum search php
php.x86_64 : PHP scripting language for creating dynamic web sites
php54.x86_64 : PHP scripting language for creating dynamic web sites
php55.x86_64 : PHP scripting language for creating dynamic web sites
php56.x86_64 : PHP scripting language for creating dynamic web sites

なお番号無しのパッケージを指定しsudo yum install phpするとPHP 5.3がインストールされます。

$ sudo yum install php
================================================================================
 Package             アーキテクチャー
                                  バージョン              リポジトリー     容量
================================================================================
インストール中:
 php                 x86_64       5.3.29-1.7.amzn1        amzn-main       2.8 M

Docker 1.5がリポジトリに追加されました

Dockerはバージョンアップごとの機能拡張が激しいので、最新に追従してくれるのは嬉しいですね!

$ sudo yum install docker
================================================================================
 Package         アーキテクチャー
                              バージョン                  リポジトリー     容量
================================================================================
インストール中:
 docker          x86_64       1.5.0-1.8.amzn1             amzn-main       5.6 M

Rustがプレビューとして含まれました

これが「おっ」と思ったやつ。Mozillaによって開発が進められ、つい先日(2015年1月9日)に1.0.0 Alphaがリリースされた、Rustがプレビューとして含まれました。

Rustをインストールするのはyumコマンドでリポジトリにamzn-previewを指定してinstallします。

$ sudo yum --enablerepo=amzn-preview install rust
$ rustc --version
rustc 1.0.0 (built 2015-03-10)

試しにHello Worldしてみます。

$ vi hello.rs
fn main() {
  println!("Hello World!");
}

コンパイルします。

$ rustc hello.rs
$ ls
hello  hello.rs

そして実行!

$ ./hello
Hello World!

Golangはすでにリポジトリに追加されていますし、こういったモダンなプログラム言語も、今後どんどん追加されていくのかも知れませんね。

留意事項

32bitのAMIは提供されません。また旧世代のGPUインスタンスであるCG1インスタンス用のAMIも提供されません。

また、既存のEC2インスタンスで起動しているAmazon Linuxのバージョンの固定方法についてはAmazon Linuxのリリースバージョンを固定するをご参照ください。

さいごに

個人的にはRustのPreview Includeがとても面白いなと思いました。