2段階認証はAuthyが便利

authy
160件のシェア(すこし話題の記事)

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

高橋です。
2段階認証のアプリは今までGoogle Authenticatorを使っていましたが
Authyというアプリが便利だと思いましたので紹介します。

アプリのインストール

IMG_0001

 

電話番号とEmailを登録

電話番号とEmailを登録します。

skitch

認証

続いて認証

skitch

今回はSMSを選択しました。

登録した電話番号宛にpinコードが送られるので認証します。

skitch

 

プラスボタンを押して次へ進みます。

 

IMG_0007

 

バックアップ設定

Authyは2段階認証のデータを暗号化してコピーしておいてくれるので携帯電話をなくしたり、壊したりしてもバックアップパスワードさえ覚えておけば復元がきるようですのでバックアップパスワードの設定をします。

IMG_0008

 

バックアップパスワードを入力します。

 

 

IMG_0009

 

再度入力します。

 

IMG_0010

 

Scan QR Code

あとはGoogle Authenticatorなどと同じようにQRコードを読み込んで使用します。

IMG_0011

 

QRコードを読み込むとアカウントネームの編集やロゴの選択ができます。

skitch

 

ロゴはこんなにたくさん用意されています。

IMG_0015

IMG_0016

今回はAWSのロゴを選択してみました。

skitch

 

MFAコードが表示される画面はこんな感じになります。

skitch

 

chromeの拡張機能がある

Authyはなんとchromeの拡張機能があるので、わざわざスマホで確認しなくてもWebブラウザ上から確認出来ます。

また、MFAコードのコピーができるのでとても楽です。

スクリーンショット 2014-12-27 11.55.01

使い方は簡単で、ブラウザの右上にAuthyのアイコンがありますのでクリックします。

スクリーンショット 2014-12-27 11.55.48

 

設定したパスワードを入力します。

スクリーンショット 2014-12-27 11.56.26

 

下記のように登録済みの2段階認証アカウントが出てきます。

 

skitch

 

使用したいアカウントをクリックするとMFAコードが表示されます。また「Copy」ボタンでMFAコードをコピーすることができます。

 

skitch

 

まとめ

2段階認証プロセスって増えてきましたよね。今回はバックアップができてchromeの拡張機能もあるAuthyを紹介しました。

追加で欲しい機能としては、2段階認証が必要なアカウントが多くなってきたので検索機能があればいいなと思います。