EMRコンソールからAWS CLI エクスポート

Amazon EMR

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

小ネタです。いつからか覚えていない1のですが、マネジメントコンソールに既存のEMRクラスタをAWS CLIで起動する際のコマンドを生成する機能が追加されていました。Release 4.3.0のリリースブログでも触れられていたのでこちらでも紹介しておきます。

AWS CLIエクスポートボタン

[クラスターの詳細]画面を開くと表示されています。

aws-cli-export-in-the-emr-console-1

そして[AWS CLIエクスポート]ボタンをクリックすると表示しているEMRクラスターを起動するためのAWS CLIのコマンドが表示されます。

aws-cli-export-in-the-emr-console-2

なお、この機能はRelease 4系のみ利用できるようです。AMI Version 3系で試してみたところボタンが押せないようになっていました。

aws-cli-export-in-the-emr-console-3

まとめ

AWS CLIでEMRクラスタを構築する際の引数が多く、以前自作した際は何度もエラーになったので便利な機能が追加されたと思います。まずはベースのパラメータはこの機能で作成して、その上で細かな調整を行うのがよいのではないかと思いました。


  1. 少なくともプライベートサブネットでAmazon EMRクラスタを起動するを書いた際には既に存在していました。2015年の11月には存在していたような気もします。