AWSパブリックセクターパートナーに認定されました! #reinvent

reinvent2016_eyecatch

クラスメソッド、AWSパブリックセクターパートナーに認定

クラスメソッドは、AWS re:Invent 2016で開催されたGlobal APN Summitにて、AWSのパートナー制度における「AWSパブリックセクターパートナー」(AWS Public Sector Partner)に認定されました!

pubsecpartner

AWSパブリックセクターパートナーには全世界で400以上のパートナーが参加します。

AWSパブリックセクターパートナーとは

AWSパブリックセクターパートナーは、政府、教育機関、および非営利団体に対し、AWSのテクノロジーによって貢献するパートナーを認定する制度です。クラスメソッドはGovernment(政府、官公庁)カテゴリにおいてAWSパブリックセクターパートナーとして認定されました。

Public_Sector_Prem-Consulting-Partner_Dark_Medium

クラスメソッドのパブリックセクターへの支援活動

クラスメソッドは、AWS認定プレミアコンサルティングパートナーとして、AWSの総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」により、AWSが提供する各種マネージドサービスを積極的に活用することで、移行スピード、高可用性、耐障害性、セキュリティ、運用コスト、パフォーマンス、拡張性に優れた提案を行い、政府および官公庁のAWSクラウド活用を支援します。

パブリックセクターの導入事例

最後に

パブリックセクターに対するパートナー認定をご報告できましたことを非常に嬉しく思います。

クラスメソッドはこれからもAWS総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」を通じて、政府、教育機関、および非営利団体の皆様の活動を支援致します!

AWS Cloud Roadshow 2017 福岡