[でかい] 4TBのメモリをもつEC2インスタンス x1e.32xlarge が登場!

アイキャッチ AWS EC2

こんにちは、菊池です。

本日、4TBのメモリを搭載した新しいインスタンスタイプ、x1e.32xlargeが利用可能になりました。

昨年登場した、x1.32xlargeの2倍のメモリを搭載した、これまでで最大のメモリを持つインスタンスです。

x1e.32xlarge

特徴

x1e.32xlargeは以下のような特徴を持ちます。

  • プロセッサー: 2.3GHzの4 x Intel™ Xeon E7 8880 v3 (Haswell) – 64コア / 128 vCPUs
  • メモリー: DDR4、3904 GiB
  • インスタンスストレージ: 2 x 1,920 GB SSD
  • ネットワーク: 25 Gbpsの帯域幅、Elastic Network Adapter(ENA)、1インスタンスで最大8つのENIをサポート
  • 専用のEBS帯域幅: 14 Gbps、1インスタンスあたり最大80,000 IOPS(デフォルトでEBS最適化、追加料金不要)
  • SAP Certification

x1.32xlargeとの比較です。メモリ以外は同等スペックですね。

インスタンスタイプ x1.32xlarge x1e.32xlaerge
vCPU 128 128
メモリ(GiB) 1952 3904
インスタンスストレージ 2 x 1,920 GB SSD 2 x 1,920 GB SSD
EBS最適化
ネットワーク帯域 25 Gbps  25 Gbps

なお、x1.32xlarge登場時のネットワーク帯域幅は10Gbpsでしたが、その後のアップデートにより25Gbpsに拡張されています。

利用可能リージョン

現時点で、以下の4リージョンで利用可能です。

  • US East (N. Virginia)
  • US West (Oregon)
  • EU (Ireland)
  • Asia Pacific (Tokyo)

東京リージョンでも起動できますよ!なお、東京リージョンでのオンデマンド利用料は$38.688/時間で、x1.32xlarge($19.341)のおよそ2倍です。

起動してみる

では、起動してみます!

環境

  • リージョン:東京リージョン
  • AMI:Amazon Linux AMI 2017.03.1(ami-4af5022c)

選択可能になっています。

x1e32xlaerge-001

起動しました!

x1e32xlaerge-002

ハードウェアの情報をみてみました。

CPU情報

CPUモデルは、Intel(R) Xeon(R) CPU E7-8880 v3 @ 2.30GHzです。

$ cat /proc/cpuinfo
processor      	: 0
vendor_id      	: GenuineIntel
cpu family     	: 6
model  		: 63
model name     	: Intel(R) Xeon(R) CPU E7-8880 v3 @ 2.30GHz
stepping       	: 4
microcode      	: 0xf
cpu MHz		: 2732.794
cache size     	: 46080 KB
physical id    	: 0
siblings       	: 32
core id		: 0
cpu cores      	: 16
apicid 		: 0
initial apicid 	: 0
fpu    		: yes
fpu_exception  	: yes
cpuid level    	: 13
wp     		: yes
flags  		: fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic sep mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush mmx fxsr sse sse2 ht sysca
ll nx pdpe1gb rdtscp lm constant_tsc arch_perfmon rep_good nopl xtopology nonstop_tsc aperfmperf eagerfpu pni pclmulqdq moni
tor est ssse3 fma cx16 pcid sse4_1 sse4_2 x2apic movbe popcnt tsc_deadline_timer aes xsave avx f16c rdrand hypervisor lahf_l
m abm fsgsbase bmi1 avx2 smep bmi2 erms invpcid xsaveopt ida
bugs   		:
bogomips       	: 4600.14
clflush size   	: 64
cache_alignment	: 64
address sizes  	: 46 bits physical, 48 bits virtual
power management:

メモリ情報

メモリは4029579320 kBが認識されています。

$ cat /proc/meminfo
MemTotal:       4029579320 kB
MemFree:        4022492016 kB
MemAvailable:   4012394756 kB
Buffers:           10608 kB
Cached:           121980 kB
SwapCached:            0 kB
Active:           104200 kB
Inactive:          43212 kB
Active(anon):      14996 kB
Inactive(anon):       56 kB
Active(file):      89204 kB
Inactive(file):    43156 kB
Unevictable:           0 kB
Mlocked:               0 kB
SwapTotal:             0 kB
SwapFree:              0 kB
Dirty:               200 kB
Writeback:             0 kB
AnonPages:         15304 kB
Mapped:            12276 kB
Shmem:                72 kB
Slab:             179648 kB
SReclaimable:      55864 kB
SUnreclaim:       123784 kB
KernelStack:       15952 kB
PageTables:         2428 kB
NFS_Unstable:          0 kB
Bounce:                0 kB
WritebackTmp:          0 kB
CommitLimit:    2014789660 kB
Committed_AS:     377420 kB
VmallocTotal:   34359738367 kB
VmallocUsed:           0 kB
VmallocChunk:          0 kB
AnonHugePages:         0 kB
ShmemHugePages:        0 kB
ShmemPmdMapped:        0 kB
HugePages_Total:       0
HugePages_Free:        0
HugePages_Rsvd:        0
HugePages_Surp:        0
Hugepagesize:       2048 kB
DirectMap4k:       12288 kB
DirectMap2M:     1036288 kB
DirectMap1G:    4094689280 kB

ネットワーク

Amazon Linuxなので、デフォルトでenaのカーネルモジュールが搭載されています。

$ modinfo ena
filename:       /lib/modules/4.9.38-16.35.amzn1.x86_64/kernel/drivers/amazon/net/ena/ena.ko
version:        1.1.3
license:        GPL
description:    Elastic Network Adapter (ENA)
author:         Amazon.com, Inc. or its affiliates
srcversion:     DBE308BBEA7B7E30986348F
alias:          pci:v00001D0Fd0000EC21sv*sd*bc*sc*i*
alias:          pci:v00001D0Fd0000EC20sv*sd*bc*sc*i*
alias:          pci:v00001D0Fd00001EC2sv*sd*bc*sc*i*
alias:          pci:v00001D0Fd00000EC2sv*sd*bc*sc*i*
depends:
intree:         Y
vermagic:       4.9.38-16.35.amzn1.x86_64 SMP mod_unload modversions
parm:           debug:Debug level (0=none,...,16=all) (int)

ディスク情報

1.8Tのディスクが2つ利用可能です。

$ lsblk
NAME    MAJ:MIN RM  SIZE RO TYPE MOUNTPOINT
xvdc    202:32   0  1.8T  0 disk
xvda    202:0    0    8G  0 disk
└─xvda1 202:1    0    8G  0 part /
xvdb    202:16   0  1.8T  0 disk

まとめ

新しいインスタンスタイプ、x1e.32xlargeの登場で、EC2で利用可能な最大メモリが4TBまで増加しました。これまでより多くのメモリを必要とするワークロードでも、AWS上で動作させることが可能です!