クラスメソッドに1年勤めて学んだこと

クラスメソッドに1年勤めて学んだこと

お久しぶりです、宮嶋です。クラスメソッドに勤めて1年が経ちました。
去年の今頃は入社したてで毎日が緊張でした。間違ってもこういう趣味とかバレないよう必死でした。EZ DO DANCE!

 はじめに

今日は、私が1年間デザインの仕事を通して学んだこと・感じたことをお話したいと思います。
最初はモバイルアプリサービス部でアプリのUIデザイナーとして入社、その後今年の1月から6月いっぱいまでマーケティング部でのデザイン業務に携わり、今月からまたモバイルアプリ開発に帰ってきました。

仕事ができるデザイナーは仕事が早い

デザインだけに限らず、どんな仕事でもスピードは大事だと思います。
早く仕上げれば仕上げるほど、確認したり修正したりする時間はとれます。結果、仕事の質が上がります。
それだけでなく、この人は期日よりも早く仕事を上げてくれる!と社内やクライアントからの評価も高くなります。
ここまで言っといてあれなんですが、私は早く仕事を回すのが非常に苦手です。
次は私が先輩から教わり、常に気をつけるようにしていることについて書いていきます。

タスクを更に具体的に

例えば

  • 10:00〜11:00 ワイヤーフレーム作成
  • 11:00〜13:00 ビジュアルデザイン作成

などというざっくりしたスケジュールよりも、

  • 10:00〜10:30 構成考える
  • 10:30〜11:00 実作業
  • 11:00〜12:00 ワイヤーフレームを元にレイアウト
  • 12:00〜12:30 配置したビジュアルを元に色構成考える
  • 12:30〜13:00 確認・修正

……などという感じに出来る限り細かくタスクを分けてスケジュールを立てたほうがいいです。
これは具体的に自分のかかりそうな工数を見積もれるだけでなく、各タスクの所要時間がわかりやすいことで、自分が何を早く進められるか(得意か)逆に何に時間がかかってしまうのか(苦手か)気付くことができます。

今進めている仕事の最終形態

私はこのことを考えるようにしてから仕事を進める上で迷いが生じることが減りました。
例えば、アプリを作るのであれば、企画の段階で既にターゲットとなるユーザーが使ってそうな既存のアプリをリサーチしておいたり、ワイヤーを作る段階でどんなテイストのアイコンにするかを考えておいたりするだけでだいぶ楽になります。

ググる時間を減らして誰かに聞く

新米デザイナーさんはよく「何がわからないのかわからない」という事態に陥ると思います。正直私もそうです。
なのでとりあえずやってみる→壁にぶち当たる→とりあえずGoogle検索で解決策を調べる→ない!→探す……

こうしているうちにいつの間にか時間が経ってた!!ということに陥りがちです。
自力で調べることは大切ですが、時間は決めておきましょう。その時間内に見つけられなければ誰かに相談したほうが絶対にいいです。
案外あっさり解決することもあるし、先輩方は経験も豊富なので代替案を考えるのを手伝ってくれたりすることもあります。
そういったところから学べることも多いはずです。

ショートカットを活用しよう

AdobeのIllustratorやPhotoshopなどでよく使うなぁと感じる機能はショートカットキーを登録しておきましょう。
毎回カーソルでツールバーから選んで……という作業を繰り返すより圧倒的に効率良くなります。

ファイルを重くしない

IllustratorやPhotoshopで一つのデータ内に、たくさんファイルを配置したりすると動作がものすごく重くなります。
特にPSDやEPS形式のデータをたくさん配置したものを何枚ものレイヤーに作ったり、アートボードを増やして作ったりすると、保存するだけでも数分かかり、下手するとソフトがフリーズして落ちます。
使用するファイルの容量を考え、場合によってはデータを分けて作成しましょう。

ファイルの場所はわかりやすく

過去の作品からデータを引っ張ってきたりとか、わりとしょっちゅうあります。
その時に「どこにしまったんだっけ?」と探したりしているとあっという間に時間が過ぎます。
作ったものは必ずファイル名に日付を書いておきましょう。作った時期がだいたいわかれば探しやすくなります。

また、デスクトップやダウンロードフォルダに入れっぱなしなのもおすすめしません。
私はこんな感じで月の初めに新しくフォルダを作って、そこに格納しています。

スクリーンショット 2017-07-07 19.20.05

良いデザインを見て引き出しを増やそう

全くのゼロから良いアイデアを生み出すのは困難!熟練のベテランデザイナーでも難しいと聞きます。
そのため毎日情報収集は欠かさずやりましょう。塵も積もれば何とやらです。

どこで探したらいいのかわからない!と思ったそこのあなた。
過去にこんな良記事を見つけたので、目を通してみると良いのではないでしょうか((^ω^=^ω^))

あとはひたすらやるしかない

あとはとにかく仕事に打ち込んで要領を覚えていくしかないと思っています。
デザインの道は一日して成らず。
お互いがんばりましょう(`・ω・´)