【エクストリーム パワポ道場】あの極秘資料はどう作られたのか!? に参加してきた #AtlassianClub

atlassian-club-logo

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

当エントリは技術成分少なめです。

先日、Webで情報収集をしていたところ、以下のCMと連動した企画に関する特集を目にしました。

おーなるほど、このパワポ資料はまたすごい作りになってますな〜、と最後まで見ていくと...あれ、この人(パワポ資料作成者)、どこかで見たことあるような...

...あ〜!先日の弊社イベントで大人用のライダーベルトを装着して講演頂いた御方だ!
(名前を見た時は思わず素で『ちょっwww』と呟いてしまいました)

そうなんです。アトラシアン株式会社 エバンジェリスト 長沢智治氏がこのパワポ資料の作成者なのでした。最近発売された下記書籍の監訳もつとめられています。

そんな長沢さんが、そのパワポ資料に関する経緯やパワポのテクニックについて話して頂けるという事で早速イベント参加を申し込み、6/5(金)に参加してきました。

イベントのきっかけとなったCM

今回の一連のアクションの発端となったのは、こちらのCMでした。

chu-hai-muhon

こちらの動画で紹介されている内容から...

資料入手の方法が紹介され、最終的には長沢さん作のパワポ資料が手に入る、という流れです。

powerpoint-download-shot

開催場所

今回のイベント、開催地はアトラシアン株式会社。横浜みなとみらいにあるマリノスタウン内にあります。

最寄り駅はみなとみらい線 新高島駅。愛と勇気だけが友達なアイツが改札で出迎えてました。

atlassian-club-02-2

当日の天気はあいにくの雨模様。マリノスタウン側からランドマークタワー方面を臨む風景はこんな感じになっています。

atlassian-club-02

マリノスタウン到着。

atlassian-club-03

グラウンドでは雨の降る中、練習が行われていました。

atlassian-club-04

アトラシアン株式会社はこのグラウンドのすぐ近くにありました。

atlassian-club-05

atlassian-club-03-1

本編

イベント主催者 兼 今回のパワポ資料作成者でもある長沢さんの乾杯挨拶で緩やかに会が始まりました。

atlassian-club-09

とりあえずチューハイ、頂きました!(※お約束)

atlassian-club-08atlassian-club-14

参加者の方の御厚意により、こんなお酒も振る舞われておりました!

atlassian-club-10

開始2〜30分程してから、長沢さんによる今回の件にまつわる諸々のお話がスタート。どのように企画が始まり、公開に至るまでの経緯が語られましたが、詳細についてはオフレコの部分もあり、今回以外にも各地でお話されるというのもありますので割愛します。気になる人は是非今後の開催予定をチェックして参加してみてください!

atlassian-club-13

また、今回の企画に絡める形で、スライド資料をどう見せるか、どういう考えのもとにどういう見せ方、話し方をするのかという長沢さん流の『発表術・スライド術』なるノウハウについても、参加者との質疑応答を交えながら出し惜しみされる事無くお話し頂けました。

長沢さん自身は上記のように述べられていますが、正直『目からウロコ』なテクニックだらけでしたよ!

エッセンスの一部は以下の長沢さんのブログエントリからも垣間見る事が出来ます。普通に作るだけでは到達出来ない、数段上のパワポ術、スライド術に興味のある方は是非ご一読ください。

会の終盤は、仮面ライダー研究の分野でも造詣の深い長沢さんによる

atlassian-club-15

この辺のツールとか

atlassian-club-07

この辺のツールとかを使って

atlassian-club-11

参加者の皆さんと研究成果について語り合う時間 a.k.a.仮面ライダー談義 が展開されておりました。

まとめ

パワポ然りKeynote然り、スライド作成については言いたい事、説明したい事を並べる程度の意識でしたが、今回のイベントに参加してみて『こういう使い方、考え方があるのか!』と新しい発見だらけの時間でした。パワポ術・スライド術はまだまだ研鑽が必要ですね。長沢さん、ありがとうございました!こちらからは以上です。