AWS re:Invent 2016 Recap 仙台でre:Invent参加報告してきました

reinvent2016_eyecatch

丹内です。 JAWS-UG TOHOKUのAWS re:Invent 2016 Recap 仙台というre:Invent2016報告イベントで発表をしてきました。

基本的にはre:Growthの内容なのですが、今回はRaspberry Piを使ったAlexaのデモを追加で行いました。
発表時間も25分頂けたので、話したかったことは全て話せたと思います。

Echoは技適を通っていないため、AlexaのデモはRaspberry Pi上のAlexa Voice Serviceを使って行いました。
構築方法は別途ブログでご紹介しますが、取り急ぎ今回のでものアーキテクチャをご紹介します。

raspi_alexa

このデモを行なうにあたり、「AVS起動のためにはRasPiにVNC接続しなければならないが、RasPiのIPがわからない」という課題がありました。 その課題を解決するため、以下の点を工夫しました。

  • 予め固定IPを持つEC2を起動しておき、RasPi起動時には自動的にautosshしてforwardingするように自宅回線で設定しておく
  • デモ会場では、自宅回線と同じSSID/PWを設定しテザリングを開始する
  • 同じテザリング回線を使っているMacからEC2にSSHして、forwardingしているRasPiにSSHしてIPを把握する
  • MacからRasPiにVNC接続する

デモがうまくいって良かったです。

AWS Cloud Roadshow 2017 福岡