【登壇資料】Elixir/OTPを使った分散アプリケーションについて話してきました #cm_osaka

大阪オフィス開設1周年勉強会第4回アイキャッチ

2017年5月12日(金)、クラスメソッド株式会社 大阪オフィスにて【大阪オフィス開催一周年勉強会】第四回 Go&Elixirで作る分散アプリケーションが開催されました。

スピーカーとして参加しましたのでレポートします。
勉強会の概要については以下を参照ください。

【 大阪オフィス開設1周年!! 】クラスメソッドの開発を知る!全7回勉強会開催

Elixir/OTPを使った分散アプリケーション

分散アプリケーションを作る上で、Elixir/OTPを使うことの利点やその特徴についてお話ししました。

  • スケーラビリティとフォールトトレランス
  • OTPを使ったアプリケーションの設計
  • 別ホストで起動しているノードとのメッセージ通信
  • Failover & Takeover

最後に

セッション終了後、同会場で懇親会が開催されました。
参加者の皆様とアプリケーションの並列処理や分散処理についていろいろ意見交換ができました。
関西のエンジニアの方々とお話しすることができて非常に嬉しかったです!

3/24から始まったこの勉強会シリーズも残り3回です。
AWS運用、Docker、Serverlessと面白い発表を用意していますので、興味ある方はぜひご参加ください!
参加者の皆様、ありがとうございました。