Alteryx Community 日本語版でウィークリーチャレンジの出題が始まりました

2019.03.27

こんにちは。Alteryxサポートエンジニアとして勉強中のスズです。

1月18日にAlteryx Communityで日本語を選択できるようになってから、日本語コンテンツが続々と追加されています。先週には日本語版Academyも公開され、以下のエントリで紹介しております。

エントリ公開時点ではウィークリーチャレンジはまだ出題されていませんでしたが、現在は問題が追加されています。本エントリではウィークリーチャレンジについてと、投稿までの流れをご紹介いたします。

Community 日本語版のウィークリーチャレンジ

ウィークリーチャレンジに挑戦

ウィークリーチャレンジを確認するには、Alteryx Communityにログインして言語に日本語を選択します。ACADEMYの中にウィークリーチャレンジが用意されています。

リンク

ウィークリーチャレンジをクリックすると、問題の一覧が表示されます。

ウィークリーチャレンジ一覧

チャレンジ#1を見てみると、問題文も日本語になっています。ファイルの名前に「start」とあるワークフローが問題になります。

ワークフローのダウンロード

ダウンロードしてワークフローを開くと、問題文やデータが用意されています。このワークフローで解答を作っていきます。

ワークフロー

投稿してみよう

解答を作成できましたら、ぜひコミュニティに投稿してみてください。返信ボタンから投稿することができます。

返信

返信内容の編集画面で、ファイル選択に作成したワークフローを添付して投稿します。

ファイルの添付と投稿

返信内容にも解答を含めたい場合は、ネタバレタグを挿入を使うことができます。ネタバレタグを挿入をクリックすると、(画像だと分かりにくいですが)編集画面に枠が表示されます。この枠の中に解答を入力します。

ネタバレタグを挿入

写真を挿入で作成したワークフローの画像も追加できます。これから問題を解くユーザーのために、ネタバレタグ内に挿入しましょう。

写真を挿入

プレビューでは投稿内容を確認できます。以下の画像でスポイラとなっている部分が、ネタバレタグの部分になります。

プレビュー

投稿した後は

投稿した時点で模範解答が掲載されていない場合は、後日模範解答が掲載されます。ぜひ模範解答も確認してみてください。

最後に

今回はAlteryx Community日本語版のウィークリーチャレンジについてご紹介しました。日本語で出題されるようになったことで、挑戦するハードルがぐっと下がったかと思います。挑戦して投稿していただけるとうれしいです。

Alteryxの導入なら、クラスメソッドにおまかせください

日本初のAlteryxビジネスパートナーであるクラスメソッドが、Alteryxの導入から活用方法までサポートします。14日間の無料トライアルも実施中ですので、お気軽にご相談ください。

alteryx_960x400