Alteryx Serverの初期設定 – Alteryx Serverアドベントカレンダー2022

Alteryx Serverアドベントカレンダー2日目
2022.12.02

こんにちは、スズです。

本記事はAlteryx Serverアドベントカレンダーの2日目の記事です。

2日目の今日は、Alteryx Serverのインストール後の初期設定についてご紹介します。

利用環境

本記事の執筆に使用しているAlteryx Serverの環境は以下の通りです。

  • Windows Server 2022 (Amazon EC2)
  • Alteryx Server 2022.1

初期設定

初期設定は、Alteryx Designerの[Options] > [Advanced Options] > [System Settings]または、デスクトップ上のAlteryx System Settingsのショートカットからアクセスできます。System Settingsについては以下のヘルプがあります。

System Settingsを起動するとStatusが表示され、ControllerやWoker、Galleryの現在の状況が表示されます。[Next]をクリックして次に進むと、Alteryx Serverの設定が始まります。ここからは各設定項目をご紹介していきます。

Environment

Setup Type

Alteryx Serverのアーキテクチャ全体をマシン上で実行できるComplete Alteryx Server、Workerなどを別環境に構築してスケールアウトするCustomeなどからセットアップタイプを選択できます。Designer OnlyやDesigner and Scheduler Onlyを選択した場合はGalleryの機能が利用できませんので、基本的にはComplete Alteryx ServerまたはCustomeを利用することになります。

Global Workspace

Alteryx Serverが使用するワークスペースを指定します。

Controller

General Configuration

Controllerのワークスペースなどを設定します。

Persistence

Alteryx Serverが内部で使用するデータベース(MongoDB)を設定します。

Mapping Configuration

メモリやディスクなどの設定を行います。

Worker

Worker Configuration

ワークフローやジョブを実行するWorkerのワークスペースなどを設定します。

Run the Worker as a Different User?

Workerを任意のユーザーで実行する場合に設定します。

Mapping Configuration

実行可能なWorkerの数を設定します。

Insights Configuration

Insight Workerの有効/無効などを設定します。

Gallery General

Galleryのワークスペースなどを設定します。

Gallery Authentication

Galleryの認証に関する設定を行います。Built-inのほかに、Windows認証やSAML認証を使用できます。認証タイプは一度設定すると他の認証タイプに変更することはできませんのでご注意ください。認証タイプについては以下のヘルプをご確認ください。

また、こちらで設定するDefault Gallery Administratorがデフォルトの管理者のアカウントとなります。

Gallery SMTP Configuration

Galleryからメールを送信する際に使用するSMTPサーバーを設定します。

Gallery Persistence

Galleryで使用するデータベースを設定します。

Engine

Engine Configuration

実行エンジンに関する設定を行います。

Engine Proxy Configuration

実行エンジンが使用するプロキシを設定します。

DCM

Data Connection Manager

DCMに関する設定を行います。

設定完了

最後に設定を適用するために[Finish]をクリックしてファイナライズを行います。

Alteryx Serverのステータスが表示され、GalleryのURLなどが表示されています。[Done]をクリックして初期設定は終了です。

System Settingsの最後にGalleryのURLが表示されています。試しにGalleryにブラウザからアクセスすると、以下の画面が表示されました。

管理者アカウントの作成

Alteryx Galleryにアクセスして管理者のアカウントを作成します。Alteryx Galleryにアクセスして[サインイン]をクリックします。

「こちらからご登録ください。」をクリックします。

氏名などの情報を入力して[サインアップ]をクリックします。EメールアドレスにSystem Settingsで設定したDefault Gallery Administratorのメールアドレスを入力することで、管理者アカウントを作成できます。

Alteryx Galleryにサインインできました。

画面右上の名前からメニューを開いた際に[管理者]と表示されていると、管理者としてアカウントが作成されていることとなります。管理者インターフェースへはここからアクセスできます。

System SettingsでSMTPを設定している場合は、アカウントが作成された旨のメールが届きます。メールアドレスの確認のため、リンクをクリックします。

「Confirm Email」が表示されると、メールアドレスの確認が完了となります。

最後に

Alteryx Serverアドベントカレンダーの2日目、Alteryx Serverの初期設定についてお届けしました。

参考