[UPDATE] Amazon RedshiftがAzure ADと連携してSingle-Sign On(SSO)できるようになります! #reinvent

[UPDATE] Amazon RedshiftがAzure ADと連携してSingle-Sign On(SSO)できるようになります! #reinvent

2019年12月5日、AWS re:Invent 2019のセッション中にRedshiftがAzure ADと連携するとの発表がありました。その内容を紹介します。
Clock Icon2019.12.05

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

AWSの年次イベント"AWS re:Invent 2019"が、米国太平洋時間2019年12月2日から6日までの日程で開催されています。その中の下記セッションを受講していたところ、その中で"RedshiftがAzure ADと連携するようになる"との説明がありました。

ANT335-R2 - [REPEAT 2] How to scale data analytics with Amazon Redshift

AWSからの公式エントリが無いため情報はこのスライド1枚ですが、RedshiftがSAMLに準拠し、Azure AD及び関連するID管理サービスのアカウント情報でログインできるようになるようです。

データベースのアカウント管理をAzure ADと共有させることで運用が楽になりますね!公式発表があり次第、追記したいと思います。乞うご期待!

この記事をシェアする

facebook logohatena logotwitter logo

© Classmethod, Inc. All rights reserved.