Android TargetFrameworkVersion変更箇所(Visual Studio for Mac)

2021.01.08

いわさです。

Xamarin.Forms 5.0 が 2021年1月5日 にリリースされました。
アップデートしたところ以下のエラーが表示されました。

/Users/iwasa.takahito/.nuget/packages/xamarin.forms/5.0.0.1874/buildTransitive/Xamarin.Forms.targets(5,5): Error XF005: The $(TargetFrameworkVersion) for xformsapp.Android (v9.0) is less than the minimum required $(TargetFrameworkVersion) for Xamarin.Forms (10.0). You need to increase the $(TargetFrameworkVersion) for xformsapp.Android. (XF005) (xformsapp.Android)

Xamarin.Forms 5.0は Android 10をTargetAPIに指定する必要があるのですが、変更方法を忘れてしまい Visual Studio for Macから変更しても反映されずにちょっと迷走してしまっていたので記しておきます。

Xamarin.Forms 5.0 にアップデート

既存プロジェクトを開き、NuGet管理からXamarin.Formsのバージョンアップを行います。

アップデート処理中に同意画面出てきますのでOK押します。

Android 10.0 API 29SDK インストール

Visual Studio for Mac のメニューからSDKマネージャーを開きます。

Android 10 のAPIインストールします。

冒頭のエラーが発生します。

TargetFrameworkVersion を変更

勘違いして、以下を変更して反映されないなぁというのを繰り返していました。

上記を変更してもTargetFrameworkVersionは変更されません。

全般タブの「Androidバージョンを使用したコンパイル:」のターゲットフレームワークを変更する必要がありました。

変わりました!
ビルドしてみます。

さいごに

上記は普段触っていれば基本的な設定箇所だと思うのですが、久しぶりに触ると忘れてしまっていました。
また、その昔同じような問題に対応したような記憶もあります…。

エラーメッセージを掲載しておきましたので同じような勘違いによる躓きをしてしまった方の、解決の一助になれば良いなと思います。