2021年05月くらいのAWS最新情報ブログとかをキャッチアップする – AWSトレンドチェック勉強会用資料

AWSの最新情報や私の独断と偏見で面白いと感じたブログをまとめています。みんなでトレンディになろう。
2021.06.10

こんにちは、臼田です。

みなさん、AWSの最新情報はキャッチアップできていますか?(挨拶

社内で行っているAWSトレンドチェック勉強会の資料をブログにしました。

AWSトレンドチェック勉強会とは、「日々たくさん出るAWSの最新情報とかをブログでキャッチアップして、みんなでトレンディになろう」をテーマに実施している社内勉強会です。

このブログサイトであるDevelopers.IOには日々ありとあらゆるブログが投稿されますが、その中でもAWSのアップデートを中心に私の独断と偏見で面白いと思ったもの(あと自分のブログの宣伝)をピックアップして、だいたい月1で簡単に紹介しています。

5月はAWS Summitもあり面白いブログがいっぱいありました。今回ピックアップしていないレポートとかもチェックしたり、セッション動画が公開されているのでそちらも見てみてください。

ちなみにAWSの最新情報をキャッチアップするだけなら週間AWSがおすすめですが、Developers.IOのブログを読むとAWSさん公式とはまた違った知見や解説、面白さがありますのでブログでキャッチアップという手段をとっています。AWS以外の面白い情報もいっぱいありますよ!

それではれつごー

動画

後ほど公開されます

内容

Redshift Data APIの特徴を整理してみた。

メモ: 実はREST APIじゃないとか、リクエストしてもクエリ結果が返ってこないとか、知らないことがいっぱいありました。

エッジで爆速コード実行!CloudFront Functionsがリリースされました!

メモ: CF2って略すのかっこいい。1msしか実行できないのでL@Eよりもっと小さい用途で、その代わり安く使えます。

[アップデート] RPOが短いDR環境も簡単に。暗号化されたRDSインスタンスでもクロスリージョン自動バックアップが利用可能になりました。

メモ: 対応しているDBエンジンとリージョン、そしてリージョン間の方向に注意。

アカウント作成後すぐやるセキュリティ対策の無料ハンズオン(日本語)を受講しました

メモ: 1時間程度でわかりやすい動画とともに学習できる無料コンテンツ!つまり最強。

[アップデート] サービスプリンシパルを含む IAM ポリシーの管理を簡素化する AWS グローバル条件キーが追加されました

メモ: Principalを直接絞らないで、Conditionで絞りたいという限定的な用途で役に立つっぽい。個人的にはアクセスポイントを分けたいかも。

QuickSight KPI/ゲージビジュアルのダッシュボードで閾値アラートが使えるようになりました

メモ: QuickSightだけ利用する閲覧者でもアラートの設定ができるように

【アップデート】Security Hub 通知のフィルタルールを EventBridge から簡単に作成できます

メモ: フィルターが簡単にできるようになったのでぜひ設定しましょう

[アップデート] EC2 Image Builder で 起動テンプレートを作成・更新できるようになりました!

メモ: 起動テンプレートの更新が自動でできるので作業が簡単になった

Network Firewallで Suricata互換のIPSルールを試してみた

メモ: Suricataについて細かくまとまっている決定版。IPS設定するなら読もう。

AWS アーキテクチャアイコンがアップデートされました(Release 10.0)

メモ: キリが良いけど既存に変更はなく色々追加された

AWS SDK for Rustのα版を試してみた!

メモ: ガンガンフィードバックしましょう

CloudWatch Synthetics で VPC のプライベートエンドポイントのモニタリングをしてみた

メモ: プライベートなVPCも合成監視できる!

[アップデート] RDS for SQL Serverでクロスリージョン自動バックアップがサポートされました

メモ: SQL Serverでも対応。これも東京->大阪は片方向だけなので注意。

エッジでJavaScriptを実行するCloudFront Functionsのユースケースまとめ

メモ: index.htmlの補完など色んな用途が紹介されています

【アップデート】CloudWatch Syntheticsのcanary実行がcron式でスケジュールできるようになりました

メモ: もともとEventBridgeを利用してcronを書く必要があったところが直接できるように

AWS Systems Manager Incident Manager でインシデント管理が可能になりました。電話連絡もできます!

メモ: 障害管理・チケット管理ができるので組織的なインシデント対応フローを組むのにいい感じ

【新機能】Amazon AthenaがクロスアカウントでAWS Glue Data Catalogにアクセスできるようになりました!

メモ: 一つのアカウントにカタログを集約して、別アカウントのAthenaからクエリを投げられるように

【レポート】AWS における安全な Web アプリケーションの作り方 #AWS-55 #AWSSummit

メモ: よくまとまっているので一読を

【アップデート】Step Functionsから直接EventBridgeにカスタムイベントを発行できるようになりました

メモ: これまでLambda等を用いてサービス間連携を実現していた箇所もノーコーディングでEventBridegeに置き換えられる可能性がある

AWS WAFのアクセスログ記録でフィルタリング処理が可能になりました

メモ: 例えばAllowをフィルターすることによって大幅にKinesisやS3の料金を削減することができます

【レポート】遊戯王ニューロンにおける Amazon SageMaker の活用 大規模画像データの MLOps 基盤構築 #CUS-45 #AWSSummit

メモ: カードの種類も1万種あり学習もコンスタントに回していく必要がある環境でどうやってMLOpsを回しているかという話。アプリもめっちゃすごい

新サービスAWS App Runnerがローンチされたので試してみた

メモ: コンテナ環境を展開するために必要なことはマネージドでやってくれる便利なやつ

コンテナだけじゃない。AWS App RunnerでWebアプリをソースコードから簡単デプロイ

メモ: ソースコードからもいけます

[お知らせ]Amazon Athena Engine Version 1が2021年8月4日(予定)に廃止されます

メモ: 早めに確認を

Zapier統合出来るようになっていたので、HoneycodeからDynamoDBへデータ連携してみた

メモ: Zapierと連携することでノーコード/ローコードがより捗る

CloudWatchを別アカウントに共有して1アカウントでまとめてモニタリングしたい

メモ: Logsなどは直接見れないけど、スイッチロールもできるので見に行くことはできる

新しい視聴率の作り方 〜20,000台のセンサ × 15,000倍の音声データ処理 × AWSサービス〜 #CUS-04 #AWSSummit

メモ: 「ビデオリサーチ…実在していたのか!?」内容はめっちゃシビアなシステムのクラウドマイグレーションですごく面白いよ!

見落とすとAWSアカウントが停止してしまうかも。Abuse Reportを自動で即時にSlack通知

メモ: ぜひ設定を

予測スケールをサポートしたEC2オートスケールの予測内容を検証してみた

メモ: EC2 AutoScalingとネイティブ統合され、「予測のみ」の設定でテストしてみることができるように

AWS Security Hub の『基礎セキュリティのベストプラクティス』に追加された 16個のコントロールを見てみる【2021/05アップデート】

メモ: EBやWAFについても追加されたよ

[アップデート] Amazon MWAAがApache Airflow v2.0.2をサポートしました

メモ: これまでv1.10.12のみサポートしていたがメジャーバージョンアップした

全国1700以上の自治体のワクチン接種予約方法について調べてみたら課題が見えてきた

メモ: データを基に客観的に分析する。こういうブログを書きたい。

くらめその情シス:WindowsでAutoPilotデバイス情報登録の運用をやめたおはなし

メモ: やめたよってちゃんと理由を含めて説明している良いブログ

AWS Systems Manager(SSM) の数多い機能群を攻略するための図を書いてみた 2021

メモ: よく分かる図と解説!

Control Towerを廃止して東京リージョンで再有効化してみた – 廃止編

メモ: Control Towerがサポート問い合わせ不要で廃止できるように。でも慎重にね

VS Code の画面を共有するときはキー入力が見える「スクリーンキャストモード」を有効にしてみよう

メモ: まさかVS Codeのネイティブ機能で使えるとは

[アップデート] CloudWatch Logs メトリクスフィルターでディメンションがサポートされました!

メモ: 今までディメンションをつけることができなかった方に驚き

[アップデート] EC2 インスタンスの状態をいい感じにマップ表示!CloudWatch Resource Health が追加されました

メモ: 料金も新しい作業も不要。草を生やそう

[2021/05/01から] VPC Peeringの料金体系が変更になっていました [同一AZなら無料!]

メモ: 同一AZが無料になってうれしい!

まとめ

みなさん、トレンディになれましたか?

ガンガンキャッチアップしていきましょう!