2021年07月くらいのAWS最新情報ブログとかをキャッチアップする – AWSトレンドチェック勉強会用資料

AWSの最新情報や私の独断と偏見で面白いと感じたブログをまとめています。みんなでトレンディになろう。
2021.08.05

こんにちは、臼田です。

みなさん、AWSの最新情報はキャッチアップできていますか?(挨拶

社内で行っているAWSトレンドチェック勉強会の資料をブログにしました。

AWSトレンドチェック勉強会とは、「日々たくさん出るAWSの最新情報とかをブログでキャッチアップして、みんなでトレンディになろう」をテーマに実施している社内勉強会です。

このブログサイトであるDevelopers.IOには日々ありとあらゆるブログが投稿されますが、その中でもAWSのアップデートを中心に私の独断と偏見で面白いと思ったもの(あと自分のブログの宣伝)をピックアップして、だいたい月1で簡単に紹介しています。

7月は創立記念日もあったためブログはいっぱいありました。がアップデートは控えめですね、なんでじゃ。

ちなみにAWSの最新情報をキャッチアップするだけなら週間AWSがおすすめですが、Developers.IOのブログを読むとAWSさん公式とはまた違った知見や解説、面白さがありますのでブログでキャッチアップという手段をとっています。AWS以外の面白い情報もいっぱいありますよ!

それではれつごー

動画

後ほど

内容

QuickSightでカスタムビジュアルコンテンツが利用できるようになりました

メモ: データの可視化じゃなくて画像とか動画とかWebページをURL指定で埋め込めるので幅広いダッシュボード表現が可能に

プロフィールビュアーサービス Proflly(プロフリー)を一般公開しました

メモ: Profllyの掲げるビジョンは「対話でカルチャーを強化するサービス」

【新機能】AWS Amplify CLIで作成するAWS Lambda Functionで環境変数の設定とシークレット値へのアクセスが可能になりました

メモ: Amplify CLIを使う場合でも、バックエンドにおいて環境(dev, stg, prdなど)ごとの固有の設定を切り離して管理することができるようになりました

「コンテナもサーバーレスも、AWSの各レイヤーの最新セキュリティ」というタイトルで登壇しました

メモ: AWSに関わるいろんなレイヤーのセキュリティをしっかり確認できますよ

【アップデート】Glue DataBrew が、ジョブで作成されたデータセットをGlueデータカタログへ直接書き込めるようになりました

メモ: 以前はデータをS3に出力するだけだったが、データカタログへ直接出せるように

【ALL無料】何年も推し続けているデザイン系サービス10選

メモ: 色選びとか便利なのがいっぱい

[アップデート] Amazon InspectorのサポートOSバージョンが拡張されてました

メモ: Ubuntu/Debian/RedHat/Windows Server 2019とか

Terraformで予防的ガードレールを実装したい!「Terraform-Compliance」のご紹介

メモ: リリース前コンプライアンスチェックできる

RHEL 互換 OS の AlmaLinux を触ってみた

メモ: SSMエージェントも入って2029年までサポートとはお得!(違う

【新機能】Amazon Athenaでパラメータ変更できるSQLを実行可能になりました!

メモ: よく使うSQLがめっちゃ簡単に実行できるので嬉しい!

[Amazon Connect]リアルタイムで音声認識&日本語翻訳&感情分析できるソリューションをやってみた

メモ: いい感じの実践ソリューションだ

AWSで使わないリージョンへの対策まとめ

メモ: いいまとめ

【アップデート】Amazon Aurora MySQL 2.10以降でリードレプリカの可用性が改善されていました

メモ: 設定変更などで再起動しても読み込みは継続できるように

[速報] Amazon CloudFrontのコンソールが新しくなりました!

メモ: もう古いのは使えなくなるよ

CloudFrontのCNAMEをディストリビューション間でダウンタイム無しにアトミックに移行できるようになりました

メモ: サポートに問い合わせ無くてもAPIでCNAME付け替えできるように!

CloudFrontのCNAMEAlreadyExistsエラーを解決するフローチャート(2021年夏版)

メモ: すべてのケースでAPI利用できるわけではない。よくわかるフローチャート付き

AWS IoT Core for LoRaWAN が東京リージョンで利用可能になりました!

メモ: 東京でもできるよ!

[アップデート] セキュリティグループの各ルールにリソース識別子が付く様になりました

メモ: 新概念Security Group Rule ID登場。結構色んな所に影響あるかも

「今までなかった!?クラウドオブジェクトストレージのためのセキュリティを紹介」というタイトルで登壇しました

メモ: S3に保存するオブジェクトがマルウェアじゃないかスキャンしよう、サーバレスで!

「Conformityを利用する事で簡易に継続的なセキュリティコンプライアンス対応状況の確認ができる!」を登壇しました。

メモ: 豊富なコンプライアンスチェックやWell-Archチェックができるよ

AWS IoT Core が VPC エンドポイントをサポートしました!

メモ: これで念願の「閉域網経由で AWS IoT Core と接続する」ことができるようになりました!!

パブリックプレビューのAWS SAM パイプライン機能を試してみた

メモ: 利用できるCI/CD基盤は、Jenkins、GitLab、GitHub Actions、AWS CodePipeline

[アップデート]Detectiveの概要画面がそこはかとなく良くなりました

メモ: とりあえず眺めてもいい感じのダッシュボードだよ

[アップデート]DetectiveでIPアドレスの分析が強化されました

メモ: IPアドレス視点で使いやすくなった

[アップデート]DetectiveでAPIコールがAWSサービス毎に分類されて見やすくなりました

メモ: API名の知識が無くてもちょー見やすくなった

[アップデート] Amazon Interactive Video Service で iOS と Android 向け SDK が利用可能になりました

メモ: モバイルでも使いやすく

[Amazon Connect]AWSからAmazon Connect入門ハンズオンが出たので受講してみた

メモ: Connectやるなら活用しよう

[アップデート] Control Tower で管理下アカウントに対して一括で KMS 暗号化設定ができる様になりました

メモ: CMKが使えるように

新しいWell-Architectedフレームワークすべて読む勉強会を1年かけてやった感想をまとめる

メモ: W-A勉強会を全世界に拡散してくれ!

[アップデート] SQL Serverインストール済みのRed Hat Enterprise Linux EC2が提供されました

メモ: 「なんとなくエンタープライズな香り」らしい

AWS マネジメントコンソールを操作していたら自端末から VPC エンドポイントを経由したサービスエンドポイント宛の通信が発生していた

メモ: 早押しクイズできそうなブログ

[アップデート] CloudWatch Metricsでトリム平均がサポートされました

メモ: 外れ値を外した平均がとれるぞ!

Amazon WorkSpaces Windowsクライアントのメジャーバージョンアップ(Ver.4)がリリースされています

メモ: 64bitになってYubiKeyにも対応!

[アップデート]AWS CloudFormationのスタックをStackSetsにインポートできるようになりました

メモ: GuardDutyとかを後から全リージョンやマルチアカウントで展開したくなった時に使えそう

[アップデート]EC2メンテナンスイベントの実施タイミングを事前定義するイベントウィンドウが追加されました

メモ: EC2に割り当てられたタグやDedicated Hostsの専用ホストIDを指定して適用対象を指定することが可能

まとめ

みなさん、トレンディになれましたか?

ガンガンキャッチアップしていきましょう!