Visual Studio Codeで既定のインデント幅を変更する

最近VSCodeを使い始めました。
2020.07.18

こんにちは、CX事業本部の若槻です。

MS製のIDEであるVisual Studio Code(VSCode)では、新規導入後の既定のTabキーによるインデント幅は「スペース4つ」となっています。

今回は、VSCodeでこの既定のインデント幅を「スペース2つ」に変更する方法を確認しました。

既定のインデント幅の変更方法

まず、前述した通り、VSCodeの既定のインデント幅は「スペース4つ」となります。 スクリーンショット_2020-07-18_16_56_59.png

これを変更するには、左下の歯車をクリックし、[Settings]を選択します。 スクリーンショット 2020-07-18 17.19.20.png

[Settings]ページが開くので、[User] - [Commonly Used]にて、[Editor: Tab Size]の値を任意の数値に変更します。今回は2です。 スクリーンショット 2020-07-18 17.22.59.png

設定はこれで完了です。先ほどのファイルに戻ると、インデント幅がスペース2つに変更されています。 file1.png

また、この設定はVSCodeのユーザーの既定の設定であるため、新規作成したファイルでもインデント幅はスペース2つとなります。

おわりに

Visual Studio Codeで既定のインデント幅をスペース2つに変更してみました。

今までIDEは基本的にAWS Cloud9を使っていましたが、最近ジョインしたプロジェクトでフロントエンドも担当することになり、端末ローカルで開発できた方が良いため、このたびVSCodeを使い始めました。今のところとっても使いやすくて快適です!

参考

以上