Windows 環境から Node.js を完全に削除する方法をやってみた

Node.js を直にインストールし、後からNode.js バージョン管理ツールを導入する際には Node.js を完全にアンインストールすることを求められる場合があります。
2021.08.11

Microsoft 公式ドキュメントを読んでみる

Windows に Node.js をインストールする方法は Microsoft 公式ドキュメントに記載されています。

上記に Node.js バージョン管理ツールの nvm のインストール手順も記載されており、その中で既存の Node.js の削除について Stack overflow を参照するようにリンクされています。

Stack Overflow を読んでみる

How to remove Node.js from Windows:

0.Take a deep breath.
1.Run npm cache clean --force
2.Uninstall from Programs & Features with the uninstaller.
3.Reboot (or you probably can get away with killing all node-related processes from Task Manager).
4.Look for these folders and remove them (and their contents) if any still exist. Depending on the version you installed, UAC settings, and CPU architecture, these may or may not exist:

  • C:\Program Files (x86)\Nodejs
  • C:\Program Files\Nodejs
  • C:\Users\{User}\AppData\Roaming\npm (or %appdata%\npm)
  • C:\Users\{User}\AppData\Roaming\npm-cache (or %appdata%\npm-cache)
  • C:\Users\{User}\.npmrc (and possibly check for that without the . prefix too)
  • C:\Users\{User}\AppData\Local\Temp\npm-*

5.Check your %PATH% environment variable to ensure no references to Nodejs or npm exist.
6.If it's still not uninstalled, type where node at the command prompt and you'll see where it resides -- delete that (and probably the parent directory) too.
7.Reboot, for good measure.

https://stackoverflow.com/questions/20711240/how-to-completely-remove-node-js-from-windows

という訳でやってみました。

ちなみに私が削除しようとしている Node.js のバージョンは 12.18.3 です。

やってみた

0. 深呼吸する

まずは深呼吸して落ち着いて作業を始めましょう。

1. npm パッケージのキャッシュを削除する

以下のコマンドを実行し npm パッケージのキャッシュを削除します。

npm cache clean --force

ちなみにキャッシュのデフォルトの保存場所は %LocalAppData%\npm-cache のようです。

2. Node.js をアンインストールする

コントロールパネルの「プログラムと機能」から Node.js を探しアンインストールを行います。

一覧から消えていれば成功です。

3. 再起動する

アンインストーラーから再起動しろとは促されませんが Stack Overflow の手順には再起動と書いてあるのでここは大人しく従って再起動します。

4. 関連フォルダを削除する

以下のフォルダが存在していればフォルダ後毎削除しましょう。インストールしたバージョンや UAC の設定によってはフォルダが存在しないこともあるようです。

  • C:\Program Files (x86)\Nodejs
  • C:\Program Files\Nodejs
  • C:\Users\{User}\AppData\Roaming\npm (or %appdata%\npm)
  • C:\Users\{User}\AppData\Roaming\npm-cache (or %appdata%\npm-cache)
  • C:\Users\{User}\.npmrc (and possibly check for that without the . prefix too)
  • C:\Users\{User}\AppData\Local\Temp\npm-*

5. 環境変数 PATH を確認する

環境変数 PATHnodenpm に関するものが残っていないかを確認します。

環境変数にはユーザー環境変数とシステム環境変数がありますので念のため両方とも見ておきましょう。

私の環境には存在しませんでした。

6. node の場所を確認して削除する

それでもアンインストールされない場合はコマンドプロンプトで下記コマンドを実行し、Node.js の場所が判明次第削除せよと書いてあります。

where node

7. 再起動する

これが最後の手順です。もう一度コンピュータを再起動しましょう。

お疲れさまでした

これで nodenpm コマンドを実行しようともそんなものは無いと怒られるようになりました。

また AWS CDK のような npm install -g でインストールしたものも使えなくなっています。

以上で作業は終わりです。お疲れ様でした!

最後に

最初から Node.js バージョン管理ツールを導入していればわざわざ完全に削除する必要もありませんでした。

とはいえ後からバージョン管理ツール導入のために既存の Node.js の完全アンインストール方法が Microsoft 公式ドキュメント から参照されていたおかげで特にはまることなく簡単にできました。 Stack Overflow の回答も併せて大変ありがたいです。

またこの記事が誰かのお役に立てば幸いです。

URL