MGMのContent Hubを利用してみた #reinvent

2019.12.06

AWSチームのすずきです。

ラスベガスで開催中の re:Invent 2019、 セッションの合間に MGM 会場の Content Hub を利用する機会がありましたので、紹介させて頂きます。

会場

大ホールが6区画に分けられており、それぞれ座席に用意されたヘッドホンで聴講する形式でした。

座席

ソファー席、通常椅子、作業机のある座席も用意されていました。

ヘッドホン

用意されたヘッドホンは密閉型の無線方式。装着感、音質ともに良好でした。

予備のヘッドホンを借りる事で、Otter や Pixel 4 を利用した文字起こしも可能でした。

まとめ

Content Hub では、人気セッションのオーバフローなどを聴講する事も可能です。 セッション途中の入退出とも気兼ねなくできますので、狭間時間の活用におすすめです。