Facebookアプリ入門-HerokuにログインしてGitを使う-

Herokuの登録を完了させる

前回はとりあえずHerokuでFacebookアプリが起動するのを確認しました。今回はサイトにHerokuのサイトにアクセスしてパスワード設定を完了させます。メールクライアントにHerokuからのWelcomeメールが来ていることを確認してください。

無事にパスワード設定が終わってログインできました。

Herokuにコンソールからログインする

Herokuにコンソールからログインするには、Heroku Toolbeltをローカルにインストールします。

$ heroku login
Enter your Heroku credentials.
Email: ************@gmail.com
Password: 
Found existing public key: /Users/******/.ssh/id_rsa.pub
Uploading ssh public key /Users/******/.ssh/id_rsa.pub

Gitコマンドでリポジトリにアクセス

Facebookアプリから自動生成されたリポジトリにGitでアクセスします。

$ git clone git@heroku.com:vivid-dawn-4901.git -o heroku
Cloning into vivid-dawn-4901...
remote: Counting objects: 392, done.
remote: Compressing objects: 100% (284/284), done.
remote: Total 392 (delta 58), reused 307 (delta 17)
Receiving objects: 100% (392/392), 93.68 KiB | 133 KiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (58/58), done.
$ ls
vivid-dawn-4901
$ cd vivid-dawn-4901/
$ vi index.php

Welcome your の部分を、 Welcome my に変更して保存しました。

$ git commit -am "changed greeting"
[master b22cba6] changed greeting
 1 files changed, 1 insertions(+), 1 deletions(-)

リモートリポジトリに変更を反映させます。

$ git push heroku
Counting objects: 5, done.
Delta compression using up to 4 threads.
Compressing objects: 100% (3/3), done.
Writing objects: 100% (3/3), 303 bytes, done.
Total 3 (delta 2), reused 0 (delta 0)

-----> Heroku receiving push
-----> PHP app detected
-----> Discovering process types
       Procfile declares types -> (none)
       Default types for PHP   -> web
-----> Compiled slug size is 21.5MB
-----> Launching... done, v6
       http://vivid-dawn-4901.heroku.com deployed to Heroku

To git@heroku.com:vivid-dawn-4901.git
   ee570f2..b22cba6  master -> master

ブラウザで変更を確認します。

まとめ

HerokuのGitリポジトリにアクセスしてFacebookアプリを更新することができました。新しいもの好きの私にとって、次から次へと出てくる技術に心躍っています!今日から君もFacebookアプリ&Herokuプラットフォームのデベロッパーだ!!

参考情報

Getting Started with Your Facebook App on Heroku