Google Cloud ソリューションデザインパターンのサイトがリニューアルしてセッション動画やスライドの一覧ページができてます

Google Cloud ソリューションデザインパターンのサイトがリニューアルされました。ソリューションのデザインパターン以外に、セッション動画やスライドの一覧ページが追加されています。

ウィスキー、シガー、パイプをこよなく愛する大栗です。

Google Cloud ではソリューションデザインパターンを公開していましたが先日サイトがリニューアルされて情報が増えています!

Google Cloud ソリューションデザインパターン

Google Cloud の Japan Team が主導して、業界を横断して利用できる共通デザイン パターンや業界ごとのワークロードに適した業界別デザイン パターンを公開しており Google Cloud ソリューションデザインパターンと呼んでいます。2020 年 12 月に Google Cloud ソリューションデザインパターンの公開についてのブログも出されています。

サイトリニューアル

しかし、もともと公開していたサイト(https://events.withgoogle.com/solution-design-pattern/) を見ると、『ウェブサイト リニューアルおよび移行のお知らせ』とあり、移行のお知らせが載っています。

ウェブサイト リニューアルおよび移行のお知らせ

ではリニューアルしたサイトである gc-solution-design-pattern.jp を見てみましょう。

Google LLC All."Solution Design Pattern".2022-06.https://www.gc-solution-design-pattern.jp/, (参照 2022-07-11)

カテゴリー別ソリューション一覧は、現在以下の 9 カテゴリーが公開されています。

各カテゴリーの下に様々なデザインパターンが公開されています。例えば『エンタープライズ組織の基本』の場合は以下の様になっています。

エンタープライズ組織の基本 Google LLC All."Solution Design Pattern - エンタープライズ組織の基本".2022-06.https://www.gc-solution-design-pattern.jp/enterprise-fundamentals, (参照 2022-07-11)

プロダクト別 参考セッション

サイトのリニューアルに際して追加されているのがプロダクト別 参考セッションです。7 カテゴリーの分かれており、全体で 42 個のセッション動画やスライドがまとまっています

『アプリケーション開発』の場合は以下の 8 種類のセッション動画とスライドが公開されています。

アプリケーション開発 Google LLC All."Solution Design Pattern - プロダクト別 参考セッション".2022-06.https://www.gc-solution-design-pattern.jp/product-sessions, (参照 2022-07-11)

Tips

サイトの右上には検索機能が付いています。ここから Google Cloud ソリューションデザインパターンのサイト内の検索ができます。

検索機能

例えば「GKE」を入力すると、以下のように検索できます。

GKE の検索結果

さいごに

Google Cloud を使用するときに、様々なサービスがあるがどの様に組み合わせれば良いのか難しいといった場合には是非リニューアルされた Google Cloud ソリューションデザインパターンのサイトを参照ください。Japan Team が主導しており日本の事情に詳しいメンバーが作成した資料になっており、様々な場面で利用できると思います。