【ほぼ週刊Amazon Web Services】2016/09/19〜2016/09/25

今週のほぼエーをお届けします。

先週(2016年9月19日〜2016年9月25日)のAWS界隈

AWSアップデート

New Filtering Options for AWS Cost Explorer

AWS Cost ExplorerでUsage Typeによるフィルタが可能になりました。これにより、インスタンスタイプなどで絞り込んで利用状況を確認することができます。

Amazon RDS for SQL Server now supports Local Time Zone

Amazon RDS for SQL ServerでLocal Time Zoneを設定できるようになりました。インスタンス作成時に選択することができます。なお作成後に変更することは出来ません。

rds_local_timezone

AWS CloudFormation Updated Support for AWS KMS, Amazon EC2 Spot Instances, Amazon ECS, and Amazon Elasticsearch Service

AWS CloudFormationで複数のアップデートがありました。AWS::KMS::Aliasが使えるようになった他、EC2スポットインスタンス、Amazon ECS、Amazon ES(Elasticsearch Service)に対応しました。

AWS CloudFormation Introduces YAML Template Support and Cross Stack References

これまでAWS CloudFormationではテンプレートをJSON形式で記述する必要がありましたが、やっと!YAML形式での記述をサポートするようになりました。CloudFormationの活用の場が一層広がるのではないでしょうか。

さらに異なるスタックのリソース参照機能も追加されました。詳しくは上記ブログをご覧ください。

Announcing Second Edge Location in Mumbai, India (Asia-Pacific) for Amazon CloudFront

ムンバイリージョンに新しいCloudFrontエッヂロケーションが追加されました。ムンバイでは2つめ、世界では61つめとなります。

AWS CloudTrail Now Records Amazon EC2 Spot Instance Launch and Termination Events

AWS CloudTrailで、ECSスポットインスタンスの起動及びターミネートをイベントとして記録するようになりました。CloudTrailが有効になっていれば今後は自動的に記録されます。これでスポットインスタンスの利用状況を容易に追跡可能になりました。

AWS CloudHSM is now available in the US West (Northern California) AWS Region

AWS CloudHSMが北カルフォルニアリージョン(us-west-1)で使えるようになりました。

Amazon Elastic Transcoder Now Publishes Operational Metrics to Amazon CloudWatch

Amazon Elastic TranscoderにCloudWatchモニタリングの機能が追加されました。これでジョブやトランスコード時間、待機時間などのメトリックスが活用できるようになりました。

Amazon API Gateway introduces 3 new features to simplify API configuration

Amazon API Gatewayに3つの機能が追加されました。Catch-allパス変数、ANYメソッド、新しいLambda連携です。詳細は上記URLをご覧ください。

Oracle UTL_Mail and July 2016 PSU Patches are now available for Amazon RDS for Oracle

UTL_MAILパッケージを使用して、Amazon RDS for Oracleから直接メールを送信できるようになりました。オプショングループのOracle UTL_MAILを有効にすることで利用可能です。

RDS_·_AWS_Console

また、The Oracle July 2016 Database Patch Set Updates (PSU)が利用可能になりました。

Amazon EMR now supports data encryption for Apache Spark, Tez, and Hadoop MapReduce

Amazon EMR上のApache Spark、Apache Tez、Hadoop MapReduceで、保存データ及び転送中データを簡単に暗号化することができる機能が追加されました。

AWS_Elastic_MapReduce_Management_Console

Linux Bastion Hosts on the AWS Cloud: Quick Start Reference Deployment

Linuxの踏み台ホストを簡単に立ち上げるCloudFormationテンプレートをセットにしたクイックスタートが公開されました。

AWS Well-Architected Reviews now available with the Enterprise Support Plan

AWSのエンタープライズサポート契約している場合、Well-Architected Reviewを受けることが出来るようになりました。これにより、AWSのソリューションアーキテクトから自社AWSインフラの設計についてレビューが受けることが出来ます。

Amazon Lumberyard Beta 1.5 now available, adds Asset Builder SDK, OSVR support, new components, and more

Amazon Lumberyard Beta 1.5がリリースされ、210の改善が行われました。

The Amazon EMR-DynamoDB Connector for Apache Hive and Apache Spark is now open-source

Amazon EMR上のApache Hive及びApache SparkからAmazon DynamoDBにアクセスするためのemr-dynamodb-connectorがリリースされました。

Announcing Two New Edge Locations in Frankfurt, Germany for Amazon CloudFront

フランクフルトリージョンに新しいAmazon CloudFrontエッヂロケーションが追加されました。これはフランクフルトで5つめ、世界で63つめとなります。

AWS関連ブログ

今週(2016年9月26日〜2016年10月2日)のAWS界隈

AWS Black Belt Online Seminar

9/28(水) AWS Black Belt Online Seminar AWS Key Management Service (KMS)

AWS Key Management Service (KMS) は、データの暗号化に使用する暗号化キーを簡単に作成および管理できるマネージド型サービスです。KMS は、数多くの AWS サービスと統合されており、サービスに保存したデータを保護することができます。そのセキュリティコントロールと品質管理は、いくつかのコンプライアンススキームによって検証および認定されており、お客様はアプリケーションの暗号化ニーズに集中できます。本オンラインセミナーでは、KMS の機能概要を振り返り、最新情報および利用のポイントについて解説します。

9/29(木)AWS Black Belt Online Seminar クラウドのためのアーキテクチャ設計-ベストプラクティス-

AWS 上にセキュアで、信頼性が高く、高性能で、コスト効率の高いシステムを設計するには、どうしたらよいでしょうか?本オンラインセミナーでは、AWS のメリットを活かした、クラウドらしいアーキテクチャを構築するための原則を紹介します。伸縮自在性、インフラストラクチャの自動化などといったクラウドコンピューティングが持つ動的な性質という特徴を活かすための考え方を学び、AWS らしい設計を行うための第一歩を踏み出しましょう!

JAWS-UG

9/26(月) BigData-JAWS 勉強会#2

本勉強会は、AWS上でビッグデータ処理をしている(しようとしている)人が、ノウハウ共有・情報交換できる場を目指しています。セミナではないため、発表者からの一方向の技術紹介やユースケース紹介ではありません。参加者の相互の情報共有を前提としています。

9/26(月) JAWS-UG CLI 専門支部 #64 ALB 入門

AWS CLIの使い方の基礎を理解し、活用方法について議論しましょう。

9/28(水) AWS Cloud Roadshow 2016 名古屋

AWS Cloud Roadshow 2016 名古屋では、中部エリアで活躍を広げるキクチメガネ様、小島プレス様、Misoca 様、ワンダープラネット様をはじめとした著名企業様における AWS の活用方法はもちろん、AWS の最新技術動向、サービスのベストプラクティスを知ることができます。 この機会にぜひ会場へお越しください。

9/29(木) JAWS-UG 初心者支部 第 7 回勉強会

今回はアマゾンウェブサービスジャパン株式会社様のオフィスを借りてLT大会を開催します!

第7回勉強会は夏のLT大会です!!! 今回はLT希望者を募っての大LT大会を開催します! 勉強会前半では2名のゲストを招いて残暑も吹き飛ばす熱い話をしていただきます! 時間ピッタリ、ドラによる強制終了も必見です!

さいごに

CloudFormationのYAML対応がハイライトでした。来週もお楽しみに!