[InsufficientInstanceCapacity] EC2インスタンスを起動もしくは停止したEC2インスタンスを再起動するとエラーが発生する

2021.05.11

こんにちは、テクニカルサポート(略してテクサポ!)の丸屋 正志(まるちゃん)です。

困っていた内容

EC2 インスタンスを新しく建てて起動する際に、なぜか起動までいかずに、停止状態のままです。
また、EC2 インスタンスが既に停止状態から、起動を選択しても停止状態に戻ります。要因はなんでしょうか?

要因はなんでしょうか?

インスタンス容量の不足(InsufficientInstanceCapacity) の可能性があります。

EC2 インスタンスを起動したり、停止した EC2 インスタンスを再起動したりする際に、このエラーが発生する場合、現在 AWS にはリクエストに対応するために必要とされる十分なオンデマンドキャパシティーがありません。

※ 要因としては、確実これだけではなく他にもある場合もあります。

解決方法

下記には複数の解決策がありますが、ココでは2点ほど紹介します。

インスタンス容量の不足

  • 既存の EC2 インスタンスの場合は、数分間おいてから再度起動リクエストを実施
  • 別のインスタンスタイプで起動(例: t2.micro → t2.small など)
  • 新しい EC2 インスタンスを起動する場合は、新しく EC2 インスタンス の作成を実施

調査方法

CloudTrail からエラー内容を確認することが出来ます。

  1. CloudTrail コンソールに移動
  2. 【イベント履歴】 を選択
  3. 【リソース名】 を選択して、『インスタンス名』を入力して検索
  4. 当該時刻の【イベント名 : StartInstances】 を選択
  5. イベントレコード内容を確認
    • "errorCode": "Server.InsufficientInstanceCapacity"
    • "errorMessage": "Insufficient capacity."

参考資料