CX事業本部に入社した加藤です

2019.07.02

自己紹介

初めまして。

2019年7月1日にCX事業本部に入社しました、加藤博己と申します。

1982年6月2日生まれの37歳で、広島県呉市出身です。

30歳までは人材紹介会社で人材コーディネーターをしたり、ファッションバッグの商社で営業をしたりしておりました。

30歳を機にゲーム業界に未経験からチャレンジをし、

ワンピースや麻雀ゲーム、プレイバイウェブというジャンルのWEBゲーム、婚活アプリや音ゲーのプランナー・ディレクター・プロデューサーと経験してきました。

それとは別にもう一つの顔として、15年ほど日本プロ麻雀連盟という団体で麻雀プロとして活動していたという経歴があります。

■主な戦績

  • 2007年 第5期太閤位決定戦 3位
  • 2007年 第24期十段戦 4位
  • 2008年 第15期チャンピオンズリーグ 3位
  • 2012年 麻雀最強戦全日本プロ代表決定戦ベスト8
  • 2014年 ヒサト軍オーディション優勝
  • 2014年 9月に退会

5年前に現役を引退し、今は趣味として嗜む程度といった感じです。

機会がありましたらよろしくお願いいたします。

経歴&入社のきっかけ

7年ほどゲーム業界におりまして、ソーシャルゲームを中心に一通りやってきたわけですが、

昨今のゲーム市場に危機を感じ、自身のキャリアの幅を広げる為、ゲーム以外で転職活動を行っていたところ、

ご縁があって入社することとなりました。

■主な業務歴

ハイブリッドアプリの企画、開発、運用

プランナーとして、全くの素人なのに面白いからという理由で採用してくれました。

感謝しかありません。

PC、iOS、androidのマルチデバイス対応の麻雀ゲームの企画、開発、運用

ディレクターとして新規イベントの企画~仕様への落とし込み、スケジュール管理~リリースに至るまで、

全て内製だったので、今でも自分の考えたイベントが運用されており嬉しく思っております。

WEBゲームの新規開発とサイバー攻撃を受けたサービスの建て直し

裁量権を持って1から作ったので、大変でしたがやりがいはとてもありました。

婚活ゲーム、音ゲーのプロデューサー

ここでは主にアプリ広告やデータを元にKPI分析~施策改善といったところをやっておりました。

今後について

クラスメソッドではモバイルアプリという、今までとは業種の異なるジャンルへの挑戦となります。

自分の持ち味である企画力や提案力、周りを巻き込む力を活かして頑張っていきたいと思いますので、

皆様どうぞ宜しくお願い致します。