アノテーションソウルにジョインした崔(チュイ)です。

2020.11.25

はじめに

初めまして。2020年11月2日から参加しました、崔(チュイ)です。
韓国出身です。
よろしくお願いいたします。
元々は、韓国の大学で日本学と経営学を専攻しながら、韓国で日本語の先生になるためのトレーニング受けていました。
ある日、パソコン工学を専攻している先輩に誘われ外国人向けアプリケーションのアンケートヘルパーをしたことがきっかけで、ITに興味を持ち始めました。
そして、大学4年の前期終了後に休学を決め、韓国の某テレビショッピングの電話対応のバイトをしながら留学費用を稼ぎ、日本のIT専門学校に進学をしました。卒業後、韓国に戻り大学を卒業するつもりでしたが、運良く日本で就職出来ました。
その後
PHP 運用保守→VBA 運用保守→SPSS集計
の仕事をして今に至ります。

入社のきっかけ

日本で働きながら Developers.IO を知り、その後に、アノテーションソウルが設立されたことを知りました。
アノテーションソウルでは主に日本語を使って業務を行い、AWSにチャレンジできる環境も揃っています。
また、今まで経験してきたデータ分析の仕事を生かせる環境ということもあり、入社を決めました。

趣味

最近は株に興味があり、趣味でやっております。
でも実績がよくない悲しい現実が…。

今後の抱負

今までの活動・経験を活かしつつ、自分も成長したいと考えています。
特にAWSやAlteryxに対しては早めに吸収し、皆様の役に立てるようになりたいです。

これから担当する業務について

今後担当する業務について紹介します。

これからユーザーサポートチームにて業務を行う予定です。

ユーザーサポートチームはチーム名の通り、ユーザー様からのご相談・お問い合わせなどの対応を行っているチームです。 ツールの使用方法はもちろん、不具合が発生した場合には状況を再現・調査し、解決策をご案内するなど ユーザー様がツールを使用する上で不便を感じないようサポートするのがユーザーサポートチームの役割です。

この中でも私はAlteryx と言うデータ前処理、ブレンディング、分析、共有をワンストップで提供するツールのサポート業務を担当することになりました。

まだまだ足りない部分があると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。