【おじさんにもおすすめ】冬場のリモートワークでのお悩み解決します

冬場のリモートワークでの悩みに足元の「冷え」がありますが、ちょっとしたことで解決できましたので公開させて頂きます。
2021.01.06

はじめに

こんにちは、寒いの大好き上山(かみやま)です。
年明け1月3日に故郷(岩手県葛巻町)で1月の観測史上最低気温(-21.1℃)を記録しました。
子供の頃、朝起きると布団から露出している部分が真っ赤になっていて、特に鼻がもげそうになるくらい寒かったのを思い出します。(故郷の方では鼻がもげそうって使いますが一般的には鼻が取れそうですかね)
リモートワークをする中で冬場の自宅での「冷え」についてちょっとした対策で解決できましたので公開させて頂きます。
暑さに比べれば寒さは我慢できるでしょ!と感じる方もいるかと思いますが「百聞は一見に如かず」で少しでも「冷え」を感じたならお試し頂ければと思います。
同じようにリモートワークでの冬場の「冷え」を感じている方の参考になれば幸いです。

換気は大事。でも、足元から

内閣官房内閣広報室が公開している一人ひとりができる新型コロナウイルス感染症対策は?にもあるように定期的に換気をしながらリモートワークをしています。
1度で1時間ぐらい換気してしまうので私の場合はやり過ぎなのですが換気していなくても足元から「冷え」てきて寒さを感じることはあるのではないでしょうか? 私はあります。
これは会社へ出勤していた頃にはあまり感じなかったことでした。(逆に夏場の冷房で冷えすぎて足元が寒いことはありましたが)

たまたま

たまたま家族での会話中にリモートワーク中の「冷え」で困っているという話題になりました。
すると奥様から古くなって使用できなくなってしまい、捨てようとしていた「あるもの」をプレゼントして頂きました。 あ、ありがたや~

レッグウォーマー

「あるもの」それはレッグウォーマーでした。
レッグウォーマー? 「防寒着(下)=ももひき」な私にとっては衝撃です。
こんなもので冷えが解消できるのか?と。

着けてみた

恐る恐るレッグウォーマーを着けてみました。
なんだか足だけバッファローマンになった気分です。 2000万パワーズ!!
・・・なんてことでしょう!
半信半疑でしたがいままで感じでいた足元からの「冷え」がなくなっています。 レッグウォーマー恐るべし。

まとめ

今では毎日レッグウォーマーを着けてリモートワークしています。
暑いのがあまり得意ではない私にはまさに冬場の必需品になりました。
地域差もありますし、自宅の環境も人それぞれですがリモートワーク中に足元からの「冷え」を感じている方は一度お試し頂くことをお勧めします。
同じように冬場の「冷え」を感じている方の参考になれば幸いです。