[新機能] #SORACOM AirでIMEIロックが可能に

2016.09.30

ども、大瀧です。
本日、SORACOMのサービス開始1周年に合わせ、新機能としてSORACOM AirでIMEIロックができるようになりました!

IMEIロックとは

IMEIはSIMを搭載する3G/LTEモジュールに付与される一意なIDです。SORACOM AirでIMEIロックを設定すると、指定したIMEI以外のモジュールにSIMを挿入しても通信できないよう、ロックをかけることができます。

IoTデバイスは様々な場所に設置されるため、これまでSIMの盗難によるなりすまし不正利用のリスクがありました。IMEIロックを活用することでよりセキュアなSIMの運用が可能になります。

設定手順

SORACOMユーザーコンソールから、設定するSIMのオプションとして設定できます。[操作] - [IMEIロック]をクリックします。

soracom-imei01

[IMEI]の項目に、ロックしたいIMEIを入力し、[ロックする]をクリックすれば完了です。

soracom-imei02

SIMのリスト[IMEIロック]列に設定したIMEIが表示されていればOKです。

soracom-imei03

今回は、手元のAndroidスマホがデュアルSIMだったので、スロット2(*73)のIMEIにロックした状態で、スロット1(*65)にSIMを指し直してみました。

soracom-imei04

試しにWebブラウザを開いてみると。。。

soracom-imei05

インターネットに接続できない旨のエラーメッセージが表示されました!異なるIMEIのモジュールではネットワーク通信が禁止されているのがわかりますね。

まとめ

SORACOM Airの新機能、IMEIロックをご紹介しました。本番環境では、多くのケースで活用するべき機能だと思います!ぜひ活用しましょう!

参考URL