新しいUIのAWS管理コンソールでChrome拡張機能「AWS Extend Switch Roles」の V2 pre-release 版を試してみた

2020.09.19

こんにちは!DA(データアナリティクス)事業本部 インテグレーション部の大高です。

最近AWSの管理コンソール画面が新UIとなり、徐々に各AWSアカウントでロールアウトされているようです。これにより、個人的に超愛用しているChrome拡張機能「AWS Extend Switch Roles」が利用できなくなってしまいました。

様々なAWSアカウントをスイッチロールで切り替えている身としては大変困っていたのですが、作者の方が即座に対応されて「V2 pre-release」版を出されていたので、早速試してみました!

なお、「AWS Extend Switch Roles」についてはこちらの記事で詳しく解説されています。

2020/09/28 追記

現在は既にChrome、Firefox共にV2の正式版がリリース&公開されています。

前提条件

今回はChrome環境で、既に「AWS Extend Switch Roles」を利用していることを前提として話をすすめます。

GitHubのIssueチケット

GitHubのIssueチケットはこちらです。やはり、みなさん困ってらっしゃる模様。

そこに、非常にありがたいpre-release版のお知らせが…!

ダウンロードして読み込んでみる

V2 pre-release版はこちらからダウンロードできます。私はChromeなので「aws-extend-switch-roles-v2_chrome.zip」をダウンロードしました。

ダウンロードしたら適当なフォルダに展開します。わたしは C:\opt\Chrome\aws-extend-switch-roles-v2_chrome 配下に展開しました。

展開したら、Chromeのアドレスバーに chrome://extensions/ を入力して「拡張機能」の設定画面を開きます。開いたら「デベロッパー モード」をONにして、「パッケージ化されていない拡張機能を読み込む」をクリックします。

フォルダ選択画面になるので、先程ダウンロードして展開したフォルダ C:\opt\Chrome\aws-extend-switch-roles-v2_chrome を選択します。

無事に読み込まれました!

なお、既に「AWS Extend Switch Roles」をChromeウェブストアからインストールしている場合は、そちらはOFFにしておきます。

以上で、設定完了です。

試してみる

では試してみます。AWS管理コンソールにログイン済みの場合は、一旦ログアウトして再ログインします。

表示されました!これまでの画面内右上のメニューから表示される「ロール履歴」に表示される方式から、「ブラウザの拡張機能アイコン」をクリックすることで、ロール切り替えのポップアップが表示される方式に変わっていますね。なお、導入後は「Configuration」の設定がまだされていないので、これまで利用していたものから「Configuration」を再設定しました。

まとめ

以上、Chrome拡張機能の「AWS Extend Switch Roles V2 pre-release」を試してみました。おそらくもうしばらくすれば正式リリース版が出ると思いますが、しばらくはこちらで凌ぎたいと思います。迅速にV2 pre-release版を公開していただいて非常に助かりました。

どなたかのお役に立てば幸いです。それでは!