App Runner サービスの設定変更ができないのはなぜですか?

2022.05.12

困っていた内容

コンソール上で App Runner サービスの設定変更をするため、サービスを一時停止しましたが、「編集」ボタンをクリックできない状態になってしまいました。 App Runner サービスの設定変更はできないのでしょうか。

どう対応すればいいの?

App Runner サービスでは、一時停止中にタグ付けの変更を除いた変更ができない仕様になっています。 AppRunner サービスの一時停止と再開-AWSAppRunner

一時停止したサービスで実行できないアクション
・StartDeployment アクション(またはコンソールを使用した手動展開)
・UpdateService(または、タグ付けの変更を除いて、コンソールを使用した構成の変更)
・CreateCustomDomainAssociations、DeleteCustomDomainAssociations
・CreateConnection、DeleteConnection

したがって、App Runner サービスの設定変更を行う際には、サービスのステータスを Running に変更してください。

やってみた

App Runner サービスを作成し、一時停止 (Paused) 状態にしました。

この状態で設定を変更しようとしても、「編集」ボタンが非活性になっており、変更できません。

ステータスを Runnig に変更し、再度設定を変更してみます。

今回はメモリを 2GB から 3GB に変更します。

今度は設定変更できました。
設定変更後、設定変更中のメッセージが表示されます。

変更完了後にメモリの値を確認すると、3 GB に変更されていることを確認できます。

参考資料