AWS マネジメントコンソールで実行中の EC2 インスタンスを停止できない場合の対処方法

2022.10.05

困っている内容

AWS マネジメントコンソールで実行中の EC2 インスタンスを選択して停止を行おうとすると、以下のエラーメッセージが表示され停止できません。

The instance 'i-xxxxxxxxxxxxxxxxx' may not be stopped. Modify its 'disableApiStop' instance attribute and try again.

どのようにすれば、エラーなく停止ができるでしょうか?

どう対応すればいいの?

上記のエラーは、停止保護が有効化されている実行中の EC2 インスタンスを停止しようとした場合に発生します。

その為、停止したい EC2 インスタンスの停止保護が有効化されていないか確認してください。
以下、AWS マネジメントコンソールにおける停止保護の確認方法です。

もし停止保護が有効となっていた場合は、無効化することでエラーが解消され、EC2 インスタンスが停止できます。
以下、AWS マネジメントコンソールにおける停止保護の無効化手順です。

注意点

[old] (古い) [instances] (インスタンス) コンソールでは、実行中または停止した EC2 インスタンスに対する停止保護の無効化はサポートされていません[1]

実行中または停止したインスタンスに対する停止保護を無効にします
[old] (古い) [instances] (インスタンス) コンソールは、実行中または停止したインスタンスに対する停止保護の有効化をサポートしていないことに注意してください。

その為、停止保護の無効化は [New] (新しい) [instances] (インスタンス) コンソール、または AWS CLI にて実施してください。

参考資料

[1] インスタンスの停止と起動 - Amazon Elastic Compute Cloud