海外のTableau Advent Calendar 2014をご紹介|Tableau Software Tips&Viz Advent Calendar 2014 #31 #tableau

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

2014年アドベントカレンダー『Tableau Software Tips&Viz(全部俺) Advent Calendar 2014』延長戦6本目、31本目(#31)のエントリです。

本日は大晦日。12/1から続けて来て一旦25日でゴールを迎えた当アドベントカレンダーも、"延長戦"と称して26日以降も『もうちっとだけ続くんじゃ』と続けて来ましたが、本日12/31まで1日1本のペースで続ける事が出来ました。ブログ執筆自体も1日1本ペースを上回る、月44本とする事が出来たのですが、想像以上に辛かったです(;´ д`) もうこんな阿呆な真似は致しません!w

今回日本でのアドベントカレンダーについては私の方でTableauについてチャレンジしてみたのですが、海外でも今年(2014年)、『Tableau』についてアドベントカレンダーをどうやら開催していたようでした(※こちらはノーマルに25人で繋ぐ形式)。

という訳で、当エントリではその海外版Tableauアドベントカレンダーの『成果』について、ざっくりご紹介をして行きたいと思います。こちらの25本、内容的には本当にバラエティに飛んでいて面白い内容となっておりました。

目次

 

海外版 2014年Tableauアドベントカレンダー『Merry Vizmas! Follow our Viz Advent Calendar』

企画のページ自体は以下となります。まとめページからしてTableauの機能を活かした面白い形になっていますね。

tab-advent-calendar-world-00

 

コンテンツ一覧

以下がそのコンテンツ一覧となります。遷移先でそれぞれ内容を確認したり動かしたり出来るので、是非色々試してみてください!

 

Day01: Arsenal: 900 injuries in 12 years

tab-advent-calendar-world-01

イギリスプロサッカーチーム:アーセナルに於ける12年間での900の怪我(!)に関する情報の可視化。『ストーリー』機能を使って多角的に情報を分析しています。

 

Day02: Working Mothers

tab-advent-calendar-world-02

アメリカに於ける『ワーキングマザー』に関する情報の可視化。

 

Day03: Accidents In France

tab-advent-calendar-world-03

フランスに於ける事故について、データを可視化したものです。地図やグラフィックをふんだんに使っていて、見ていて面白いですね。フランス語なんで何書いてるかは詳しくは分かりませんがw こちらも、『ストーリー』機能を使って情報を体系立てて見せていますね。また、地図では『適用』機能を使って都度クエリが走らない様にしています。

 

Day04: Urbanization of China

tab-advent-calendar-world-04

『中国の都市化』と名付けられた可視化ダッシュボード。都市化に関するメリットやデメリット等について言及されている模様です。メッセージの影を付けるのと、Losses/Benefitsの選択→パーセンテージ表示の部分については動き的にも面白い部分だと思います。(あとでダウンロードして勉強しよう...)

 

Day05: Life expectancy by country - the impact of war and other disasters

tab-advent-calendar-world-05

タイトル『国別平均余命 - 戦争やその他災害の影響』。国ごとの平均寿命について、戦争やその他災害などがどのように影響を及ぼしているかについて可視化を行っています。顕著な影響(悪い方の)を受けた国の幾つかについては、ストーリー機能を用いてその内容を詳しく解説しています。

 

Day06: NYC Murder Cases

tab-advent-calendar-world-06

アメリカNY市の犯罪(殺人等)に関する情報の可視化。上部の人アイコンの見せ方が特徴的ですね。

 

Day07: The Adoption Gap

tab-advent-calendar-world-07

タイトルは『養子縁組ギャップ』。各国に於ける孤児の推定数と、アメリカ国内に於ける養子縁組の数を可視化しています。地図のマッピングの方法を含めた見せ方は面白いですね。

 

Day08: Stairs of the City

tab-advent-calendar-world-08

タイトル:『市の階段』。サンフランシスコに於ける『階段』の段数の情報を『階段状』に表示しているようです(※画面右側)。『階段』の1段をクリックすると、該当する地域の地図上ポイントを指し示します。これはレイアウト的にどのような作り方をしてるのでしょうか。興味深い点だと思います。地図の使い方も上手いですね。

 

Day09: An Overview - automotive production in Spain

tab-advent-calendar-world-09

タイトル『スペインでの自動車生産』。製造状況と輸出に関する情報を可視化しています。

 

Day10: Can the Seahawks buck the trend?

tab-advent-calendar-world-10

タイトル『シーホークスはトレンドに逆らう事が出来るか?』米国スーパーボウルの各チームに於ける勝率、オフェンスランク、ディフェンスランクを可視化しています。チーム毎の可視化を構成している要素の組み合わせ方がポイント。

 

Day11: The History of the Dow 30

tab-advent-calendar-world-11

タイトル『ダウ30年の歴史』。過去87年のダウ工業株平均の情報をストーリー機能を使って可視化しています。

 

Day12: How much cash $ does a freshman generate?

tab-advent-calendar-world-12

タイトル『新人はどの位の現金($)を生み出すのか?』。新入生のための大学のキャッシュ・フロー、高等教育の経済性を強調したグラフになっています。

 

Day13: Chicago Marathon - Battle of the Sexes

tab-advent-calendar-world-13

タイトル『男女の戦い』。シカゴマラソンの歴史を遡り、男女間の参加に於ける洞察を得るための可視化をストーリー機能を用いて表現しています。

 

Day14: How the Sun Controls the Weather

tab-advent-calendar-world-14

タイトル『太陽がどのように天気をコントロールしているのか』。太陽が地球の気象にどのような影響を与えるのかについての解説を行っています。

 

Day15: Attack Trends Worldwide

tab-advent-calendar-world-15

タイトル『ワールドワイドな攻撃の動向』。何とこれはテロリストに関する活動の可視化。犠牲者数の関連等も表示されるようになっています。これは非常に興味深いコンテンツです。

 

Day16: Worldwide HIV Prevalence

tab-advent-calendar-world-16

タイトル『世界のHIV罹患率』。HIVに感染した15歳から49歳の人口情報データを可視化しています。

 

Day17: The World's Most Powerful Militaries

tab-advent-calendar-world-17

タイトル『世界最強の軍隊』。様々な切り口で、どれだけ軍事にパワーを割いているかの情報を可視化しています。画像をクリックするとフィルタリングが掛かるのは面白いですね。また、これを見ると日本も決して少なくないリソースを割いている事がわかります。

 

Day18: Measuring the Housing Market

tab-advent-calendar-world-18

タイトル『住宅市場の測定』。様々な切り口で米国の住宅市場の情報を見る事が出来ます。

 

Day19: Rolling Stone's 500 greatest albums of all time

tab-advent-calendar-world-19

タイトル『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイムベストアルバム500』。下記のランキングを可視化したものになります。

 

Day20: Sharing the Refugee Burden

tab-advent-calendar-world-20

タイトル『難民の負担を共有』。オーストラリアに於ける難民の負担のシェアを人口と比較したものを可視化しています。

 

Day21: Best Fantasy Football Factories

tab-advent-calendar-world-21

『俺の考える最強のチーム』のアメフト版みたいな感じなのでしょうか。『Fantasy Points』というポイントでチームやポジション、期間での絞り込み、ランキング表示等が行えます。

 

Day22: Will it Rain in Seattle?

tab-advent-calendar-world-22

世界中の都市と比較して、シアトルがどれだけ雨が降っているかという情報についての可視化を行っています。

 

Day23: Breakdown of TV Commercials

tab-advent-calendar-world-23

タイトル『TVコマーシャルの内訳』。これまでの米国上院・下院の選挙に於けるTVCMの内訳に関する情報を可視化しています。

 

Day24: What are the Odds of Going Pro?

tab-advent-calendar-world-24

様々なスポーツについて、高校・大学・専門レベルでどれだけの割合でそのスポーツを続けているのか、という内容に関する可視化を行っています。

 

Day25: IMDB Movies Visualized

tab-advent-calendar-world-25

世界最大の映画データベース『IMDb』の情報を用い、国別、ジャンル別の映画作品の情報を可視化しています。下部のグラフは映画そのもののランキングに関する分布を示している様です。

 

まとめ

以上、海外版『Tableauアドベントカレンダー』のコンテンツ全25本のダイジェスト紹介でした。実はもう一つ、海外でTableauアドベントカレンダー(2014年版)をやっていたようなのですが、先程確認してみたらコンテンツが全て除去されていました。(※下記リンク:本当は枠内にそれぞれ人のアイコンが収まってて、リンクが展開出来てた) 先日見た時は25人分埋まっていたのですが特にリンク先に作品があると言う訳では無かったので、企画したものの意図した様に続かなかった、とかあったのでしょうか。とは言え、ベースとなったワークシートはダッシュボード内で絶妙なレイアウトを構成しており、これはこれでTableauでダッシュボードを作成する際の勉強になると思います。

そんな私は年末のこの時期、千葉:幕張メッセで開催されている『COUNTDOWN JAPAN 14/15』に連日参戦しております。昨日(12/30)はTM NETWORKが出るという事で観に行ったんですが、まさかの(と言うか期待通りの)『Get Wild』を生で聴けたのでこれだけでもうお腹一杯、観に来て良かった〜と思えました。本日12/31も終日参加、年越しをライブで跨ぐ予定です。

cdj1415-01

cdj1415-02

改めまして今年2014年、Developers.IO及び各種エントリをお読み頂き、ありがとうございました。では、良いお年を!