[レポート] キーノート「Born to Inspire」全世界に広がるAlteryxユーザーの輪/じょんすみすのACE認定は非英語圏&アジア初! – Alteryx Inspire 2018 #alteryx18 | Developers.IO

[レポート] キーノート「Born to Inspire」全世界に広がるAlteryxユーザーの輪/じょんすみすのACE認定は非英語圏&アジア初! – Alteryx Inspire 2018 #alteryx18

現地時間2018年06月04日〜2018年06月07日に米国アナハイムで開催されたAlteryxの年次カンファレンスイベント「Inspire 2018」。今回クラスメソッドからは計4人のメンバーが現地参加しました。

当エントリでは3日目に行われたキーノート「Born to Inspire」について、その内容をレポートしたいと思います。

目次

 

セッション概要

キーノートタイトル:
 Born to Inspire

登壇者:
 Libby Duane(Chief Customer Officer - Alteryx)

キーノート概要:
The people of Alter.Nation are the lifeblood of Alteryx and empower everything we do. This customer focused keynote hosted by Chief Customer Officer, Libby Duane Adams, will highlight the programs that help users Alteryx their skills and careers. Libby will also recognize some of the most outstanding and innovative members and use cases from our Alter.Nation Community.
(Alter.NationのみなさんはAlteryの活力の源でAlteryxの全てにおいてのエンパワー。このキーノートは、最高顧客責任者のLibby Duane Adamsによるカスタマーにフォーカスを当てたユーザーがAlteryxを活用してスキルやキャリアの向上をしていくプログラムにハイライトをお伝えするキーノートです。Alter.Nation Communityからのユースケースや革新的で優れたメンバーを紹介します。)

Alter.NationAlteryxのコミュニティでのキャッチコピーとして、"ユーザーのユーザーによるユーザーのためのAlteryx"でありたいという思いが込められています。
Alter.Nation - Alteryx Community

 

セッションレポート

 

Alteryxユーザーは世界90カ国以上に拡大・展開

CCOのLibbyは、バイクに乗って登場。

Alteryxはコミュニティを何よりも大事にしています。
現在ユーザーグループは63のグループが活動をして、さらに組織内でのユーザーグループ、ヘルスケアなど業界に特化したユーザーグループも増え続けています。
(もちろん、その中には東京ユーザーグループも含まれています!)

 

日本ユーザー様、登場!

そして映像が切り替わり、『英語圏ではない世界各国のユーザーによる「あなたはどのようにAlteryxを一言で表現しますか?」』というテーマでメッセージで伝えていく内容に。このパートでは日本のユーザー様からのコメントが2つ紹介されました。(※杉本様、藤様、映像撮影にご協力頂き、ありがとうございました!!!)

本田技研工業株式会社 杉本 様

"コンビニです。コンビニは生活の一部になっていて、新しいものから定番の商品までどこに並んでいるか簡単にわかって一つ一つの品質がしっかりしている。Alteryxはそんなイメージです。"

株式会社truestar 藤 様

"Game-Changerです。データ分析業務を一転させたと思っています。"

 

「Alteryx ACE」の発表:アジア初の快挙!!じょんすみすが選ばれしAlteryxエキスパートに!!!

次いで、内容は「Alteryx ACE」の紹介に移りました。

ここでは先日、本人からのエントリでも紹介があったように、世界で1年に数名しか選出されない、Alteryxのエキスパート認定制度「Alteryx ACE」の発表が行われ、弊社クラスメソッドから小澤祐也(a.k.a.じょんすみす)が選ばれた事も大々的に紹介されました!

今回のキーノート会場は昨年(2017年)のおよそ倍のスケール感。その規模にも驚いたのですが、そのキーノートで弊社じょんすみすにスポットライトが当たり、世界中のAlteryxユーザーから注目・歓声を受けているのを観れたことにとても感動しました。

また、この日はじょんすみすの晴れ姿を間近で見ようと早目に会場に趣き、最前2列目を確保したところ、前に座っていたのはCEOのDean!! Alteryx ACEの発表があった瞬間は私たちにも「おめでとう!」と言ってくれました。


(Alteryx ACEの発表直後、同じく最前列に座っていた本年度ACE一同が立ち上がり、観客席に向かって挨拶。)

アジア初という快挙だけでなくACEの中で英語以外の言語で情報発信をしているのは彼だけとのこと。ACEは、ユーザー代表としてフィードバックをAlteryx製品開発および製品マネージメントチームと繋がっていきます。

ということなので、製品に関するフィードバックをどしどしお待ちしています!

そして改めておめでとうございます!

以下はLibbyによるAlteryx ACE発表パートの部分を撮影したものです(発表直後に歓声があがっています!)。受賞時の雰囲気を感じ取って頂ければと思います。

 

Alteryx Academy

Alteryx Academyの紹介に入ったところで、Libbyから認定者は立ち上がってくださいとの呼び掛けがあり、またじょんすみすは立ち上がっていました。

Alteryxの認定試験は昨年より制度が始まっており、弊社内でも複数人保有をしています。

Alteryxを学習するコンテンツのInteractive Lessonには6,786のユニークユーザー、69,778のページビューアー、7,783時間をレッスンを受けています。

学習の流れとしては、大きく分けて4つのカテゴリーで分かれています。是非皆さんも認定試験に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

次回「Inspire 2019」の開催地は...

キーノートの終盤にはロンドンで2018年10月8日-10月10日に開催されるInspire Europe 2018のお知らせがありました。


そして来年2019年のInspireの開催地発表もありました。場所はNashville(ナッシュビル)!カントリーミュージックの伝説の地として有名な都市です。

来年はどのようなテーマで開催されるか楽しみですね!

 

まとめ

今年のInspireは日本からの参加者数が増え、APACカスタマー/パートナーでディナーをしたり、MLBエンゼルス観戦など日本で体験できない貴重な時間を過ごしました。

今後は日本国内のAlteryxユーザーによるコミュニティを更に拡大していきたいと思います。