[AWS re:Invent 2016 参加レポート]: AWS認定者ラウンジに行ってみた #reinvent

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

大栗です。

クラスメソッドは「APN Certification Distinction」の認定を受けている通り多数のAWS認定資格者が在籍しています。今回re:Inventに参加している著者もAWS認定資格を取得しているのでAWS認定者ラウンジに行ってみました。

認定者ラウンジ

AWS認定者ラウンジは、その名の通りAWS認定資格の取得者のみに開放されたラウンジです。ゆったりできるソファーや電源、飲み物や軽食の提供等があるので、re:Inventのセッションに参加して疲れた時などに丁度良い場所です。

受付

認定者ラウンジは、Registrationの後に寄るSWAGの横にあります。

IMG_3333

受付でIDカードを提示すると氏名でAWS認定試験のアカウントを検索してくれます。なお、日本語アカウントと英語アカウントの両方を保持している場合は、正しいアカウントが出てこないことがあるので別のアカウントがある旨を伝えましょう。
著者の場合は、最初に英語アカウントが出てきて資格が期限切れと言われてしまいました。。。別のアカウントを検索してもらい5個の認定試験全てを持っている事を確認してもらえました。なお、認定資格の5冠の場合は受付で大げさにお祝いしてもらえます! そして取得している資格に応じて認定者バッジとAWS認定者のパーティへの航空券(招待チケット)がもらえます。(AWS認定者のパーティはWebからの申込みが必要のようです)

IMG_3342 IMG_3343

認定者シャツ

受付をしてラウンジの中に入ると軽食やドリンクなどのサービスがあります。

IMG_3338IMG_3340

途中の誘惑を我慢して一番奥のGIVEAWAYSに行きましょう。

IMG_3341

先程もらったAWS認定者のパーティへの航空券(招待チケット)を提示するとTシャツがもらえます!

IMG_3281

5個全ての資格を持っている方はTシャツの他に5冠シャツも頂けます!

貼り付けた画像_2016_11_29_12_53

re:Invent期間中に試験を合格する方へ!

re:Invent期間中に資格に合格すると特別に写真撮影もできます!

IMG_3336

さいごに

AWS認定資格をお持ちの方は、多数のセッションで疲れた際などにラウンジに是非立ち寄りましょう!