【速報】DynamoDB Global Tablesが発表されました! #reinvent | Developers.IO

【速報】DynamoDB Global Tablesが発表されました! #reinvent

コンニチハ、千葉です。

AWSのre:Invent2017のキーノートDay1で、発表された新サービスをお届けします。

DynamoDB Global Tablesとは?

リージョンレベルでのマルチマスターのテーブルを作成することができます。しかも、数クリックで構築できます。そのため、堅牢性や耐久性の向上に加え、1つのデータを共有しつつ、世界の複数リージョンにエンドポイントを持てるので高速な読み込み書き込みを実現できます。世界レベルで利用されるアプリケーションの要求にも耐えられます。これは興奮ものですね。各リージョンへのレプリケーションは、多くの場合1秒以内に完了するようです。

利用可能なリージョン

  • US East (Northern Virginia)
  • US East (Ohio)
  • EU (Ireland)
  • EU (Frankfurt)

2018年には多くのリージョンで利用可能になるとのこと。

いつからつかえるの?

すでに使えます!!

価格

通常の料金に加え、地域間レプリケーションのデータ転送料金がかかります

最後に

グローバルレベルのマルチマスターという、驚きのアップデートでした。世界レベルで提供できる環境を数クリックで構築できるようになるなんて素敵すぎます。

参考

https://aws.amazon.com/jp/blogs/aws/new-for-amazon-dynamodb-global-tables-and-on-demand-backup/